男が社会人として必要な身だしなみは服装を含めた全般的な満足度です

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 男が社会人として必要な身だしなみは服装を含めた全般的な満足度

きちんとした身だしなみのスーツ姿は男の社会人としての役割です

あなたの身だしなみはOKですか? ビジネスを成功に導くためには相手に好印象を与えることによってスムーズに進めることができますが、第一印象がポイントになります。男は見た目が9割と言われているように、相手に好印象を与える身だしなみが重要です。 ここでは、男が社会人としてどのように身だしなみを整えればよいかアドバイスをします。

男の社会人としての身だしなみのチェックポイント

服装

男が社会人としての身だしなみができているかを決める要素としては、まず、服装が大きな点を占めます。
基本的には、奇抜や派手なデザインといった目立ちすぎる服装は避ける方が良く、シンプルで清潔感があるものとするのが大切です。そのためには、サイズが体型に合っているか、スーツとシャツとネクタイとベルトと靴といった基本的な服装のバランスの良い組み合わせが必要です。また、パンツの折り目がきれいにあたっているか、スーツやシャツの袖口にほつれや汚れがないか、靴は汚れがないか、などのチェックが必要です。

ヘアスタイルや顔のお手入れ

髪の手入れを定期的になされて整髪されているか、金髪や茶髪などのヘアカラーをしていないか、髭やもみ上げの手入れがきちんとされているか、鼻毛や目やになどをきれいに処理されているか、爪は適度な長さに整えられているか、不快な口臭や体臭を出していないか、適切に歯磨きをしてきれいな歯並びをしているか、顔が汗や油でてかっていないか、といった点を一つ一つチェックをして相手に不快を与えないようにすることが大切です。

小物類

小物類での社会人としての身だしなみとして注意することは、清潔なハンカチ、こぎれいな名刺入れ、シンプルな時計、打ち合わせ内容やスケジュールを書き留めておくきれいな手帳、シンプルで中身が整理されたビジネスバッグ、など意外と相手には気になるものですので、留意が必要です。

ビジネスに直結する男の社会人としての身だしなみ

男が社会人としてビジネスをする際に必要な身だしなみとして、服装からヘアスタイルや顔の手入れ、あるいは持ち物である小物類までのトータルとして第一印象が形作られるので、日々、一つ一つチェックをして作り上げていく必要があります。