フレンチスタイルスーツはブリティッシュやイタリアンより中性的です。

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > フレンチスタイルスーツはブリティッシュやイタリアンより中性的

フレンチスタイルスーツは中性的なスタイルのスーツです

フレンチスタイルスーツは、基本的なスーツスタイルである、ブリティッシュ・イタリアン・アメリカンとの3つのスタイルとは異なった独特のスタイルを形作っています。
というのも、フランスは芸術やファッションの国として有名で、特に、女性向けファッションが有名なため、デザイナーも女性向けセンスも取り入れたため中性的となっています。

フレンチスタイルスーツが中性的な理由

女性ファッションの取入れ

フランスにおける芸術性は世界からも大きな称賛を浴びてきていて、女性ファッションについては多くのデザイナーを輩出し、他の国と比べて断トツに素晴らしいものを持っている国です。
そのため、男性向けスーツも女性向けファッションのセンスが取り入れられてきており、他のスタイルと比べて中性的とみられる傾向にあります。

ヨーロッパ内の他国との差別化

ヨーロッパ内の他国にはイギリスとイタリアがありますが、それぞれ厳格な英国紳士向けのスタイル、陽気で開放的なイタリアンスタイルに対して、プライドの高いフレンチスタイルとしては、ブリティッシュスタイルよりも芸術性を持たせ、イタリアンスタイルよりも落ち着きを持たせることによって、中性的な差別化を図っています。

フレンチスタイルスーツの独自性

フレンチスタイルスーツは、他のスタイルにはない、ドロップショルダーやフィッシュマウスラペルといった特徴を持っていて、中性的なデザインと合わせて、フレンチスタイルスーツの独自性を表しています。

中性的な特徴を生かしたフレンチスタイルスーツ

フレンチスタイルスーツは、ブリティッシュやイタリアンといった他のヨーロッパの諸国のスタイルとは異なり女性ファッションセンスを取り入れた中性的なスタイルを確立しています。
この中性的なスーツタイルはおしゃれな新しいスタイルとして注目され始めています。