結婚式にハンカチは必須?気になる選び方のポイントとは

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 結婚式にハンカチは必須?気になる選び方のポイントとは

結婚式にハンカチは必須?気になる選び方のポイントとは

社会人になると結婚式に参加する機会が増えます。 そのため、事前に何を用意しておくか確認しておくことが重要です。 その中で必須アイテムといえるのが、ハンカチになります。結婚式に適切なハンカチの選び方のポイントについて紹介していくので、参考にしてみてください。

結婚式のあらゆる場面でハンカチを活用

友人や同僚の結婚式に呼ばれた場合、ハンカチはあらゆる場面で活用することができるため、事前に準備しておくことが大切です。
ハンカチは、思わず涙してしまった時に、拭うためにも必要ですが、食べ物や飲み物をこぼしてしまった時にも使用することがあります。

また暑くて汗をかいた時などにも使用することがあるので、ハンカチは持参しておくと便利です。何があってもいいように、ポケットに1つハンカチを入れておき、カバンの中にもいくつか用意しておくと何があっても安心でしょう。

結婚式でおすすめの男性のハンカチの選び方

男性が結婚式の時に持参しておくハンカチの選び方としては、白や淡い色などのシンプルなカラーがおすすめです。素材にも注目しておき、綿素材で吸水性がいいのもポイントになります。

どのハンカチを選べばいいのか悩んでしまうという方は、フォーマル用のメンズハンカチがあるので、探してみてください。

結婚式でおすすめの女性のハンカチの選び方

女性が結婚式の時に持参しておくハンカチの選び方は、白や淡いピンクのハンカチがおすすめです。フォーマル向けの刺繍やレースが施されたハンカチも、女性らしさを演出することができます。

フォーマル向けの素材として。タオルや綿、絹といった様々な種類のハンカチがあるので、自分に合っている素材のハンカチを選んで結婚式に参加しましょう。

特に絹のハンカチは光沢があり、気品のある印象を与えることができるので、フォーマルな会場ではおすすめです。

女性は白色のハンカチを一つは持っておくことで、結婚式以外の葬儀などの弔事にも使用することができます。

結婚式におすすめできないハンカチは?

男女共におすすめできるハンカチを紹介していきましたが、選んではいけないNGのハンカチがあります。どのようなハンカチが、結婚式の会場ではおすすめできないのか、詳しく紹介していきましょう。

1.黒色や派手な色

結婚式でおすすめできないハンカチとして、黒色のハンカチが該当します。黒色のハンカチは、暗くお祝い事には向いていない色です。結婚式はお祝い事なので、出来るだけ白色のハンカチを持参することをおすすめします。

また派手な色のハンカチもおすすめできません。
フォーマルな場所では、浮いてしまう可能性があるので、出来るだけ抑えめな色合いのハンカチを選択しましょう。

2.シワがある

ハンカチにシワがある場合は、清潔感がなく、フォーマル場所では浮いてしまうことがあります。どこで誰が見ているかわからないので、清潔感を乱すことがないように、持っていくハンカチにはアイロンがけをするなど、シワ伸ばしを行っておきましょう。

アイロンがけをしたとしても、カバンやポケットに雑に入れてしまうと、その場でシワになる恐れがあります。必ずシワが発生しないように対処していきましょう。

まとめ

結婚式のあらゆる場面で活用することができるハンカチは、男女ともに必須のアイテムになっているので、極力持参するようにしましょう。

選び方としては、男性は白などのシンプルなカラーで、女性は淡いピンクなど、派手過ぎない物を選択することが大切です。

ハンカチの中でも、黒色や派手な色は、結婚式には似合わないアイテムになるので、場所を考えてハンカチを選択しましょう。

シワがあるハンカチも、清潔感がない印象を与える可能性があるので、結婚式当時までにシワ伸ばしをしておき、綺麗な状態で持参することが大切です。

ハンカチも結婚式では重要なアイテムになるので、しっかり意識して選ぶようにしていきましょう。