知性的な男性のスーツコーディネートはネイビー色スーツが基本

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 知性的な男性のスーツコーディネートはネイビー色スーツが基本

スーツコーディネートで男性の知性を演出しよう

ビジネスマンであれば、毎日ビジネススーツを着用していますが、毎日同じような色や柄のスーツばかりだと飽きてきて、オシャレしようとする気がなくなってくるかもしれません。しかし、いつも着ているスーツでもちょっとしたスーツコーディネートすることで、男性の知性を表現できるようになります。ここでは、スーツコーディネートについて述べます。

スーツコーディネートのノウハウについて

スーツの色の選び方

ビジネスマンが知性をアピールするのにふさわしいスーツの色は、知性的な、品格のある、信頼感あふれる、といった印象を与えるネイビー色です。ネイビー色のスーツの着用は誰でも知性的な男性という雰囲気を演出できます。

スーツコーディネートの紹介

ネイビー色のスーツが知性的な男性のイメージを与えることから、ネイビー色との組み合わせがスーツコーディネートの基本となります。ネクタイとの組み合わせでは、ネクタイをネイビー色にすることで統一感を持たせます。

スーツコーディネートの4つのポイント

季節感を大切に、色の統一感を持たせる、ベストの着用、手入れを十分に、の4つがあります。
日本の四季に合わせて、冬はフランネルやツイードといった素材の温かさを生かしたスーツ、夏は寒色系の色合いのスーツ、と季節感のある着こなしが大切です。
ネクタイやポケットチーフなどをスーツの色と同系色で統一することで、落ちつきのあるスーツコーディネートが実現できます。
ベストの着用することで体型がスマートに見え、ジャケットを脱いでベストだけでも男性の知性を演出できます。
いくらオシャレをしようと思っても、よれよれのスーツやシャツでは男性の知性を表現できません。着る度のこまめな手入れは欠かせません。

スーツコーディネートによる男性の知性をアピール

スーツコーディネートのスーツの色はネイビー色が基本となっていて、男性の知性を誰でも演出できるスーツです。スーツコーディネートのポイントとしては、日本の四季に合った素材を使ったスーツを着用することで季節感が持たせることができ、男性の知性を表現するにふさわしいネイビー色のスーツと同系色の小物を着用することで統一感が生まれ、スーツコーディネートを楽しむことができます。