足したり引いたりが上級者のオシャレの上手な活用法

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 足したり引いたりが上級者のオシャレの上手な活用法

足したり引いたりが上級者のオシャレの上手な活用法

ビジネスマンの顔、あるいは制服、戦闘服などとも呼ばれるスーツ。だけど、毎日代わり映えしないスーツ姿ではちょっと飽きが来てしまいますよね。
そこで取り入れたいのが、スーツに何かを足したり引いたりするちょっとしたオシャレです。かっちりしているのに型にはまらない、そんなワンランク上のオシャレをあなたも楽しんでみませんか。

何かを足したりしてみるときのポイント

あえてシンプルに引いたりしてみるのもおすすめ

意外と難しいのが、引いたりしてみるオシャレです。スーツはすでに完成されたファッションなので、何かを引くのはあまり考えにくいですよね。基本的には、何かを引いたりする代わりに何かを足したりして完成させる、というのが成功のポイントとなります。

例えばネクタイ。ただネクタイを外してノーネクタイファッションを楽しんでみても良いのですが、代わりにスカーフを足してみましょう。首元からちらりとスカーフを覗かせるだけでぐっとオシャレ感が出ますし、ちょっとしたパーティーなどにも出られるほどフォーマルにまとまります。あるいは、ネクタイリングでスカーフを留めたり、結んだりして、アスコットタイにしてみるのも良いでしょう。

少しラフなファッションで親近感をもたせたい場合は、あえて革靴を脱いで、スポーツシューズにしてみるのも良いかもしれません。少々ラフすぎるようにも感じられるかもしれませんが、明るい色や柄のドレスシャツや、スポーツキャップなどを合わせるとまとまりが出て、意外と落ち着いて見えます。

まとめ

足したり引いたりするオシャレは、ワンランク上のファッションを目指すための基本です。足しすぎるとゴチャッとして野暮ったくなってしまいますし、引きすぎるといまいちスタイルが決まらず貧相な感じになってしまいます。キラリと個性が光る、バランスの取れたファッションを心がけましょう。