パーティーや会食など華やぐ場でのスーツスタイル

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > パーティーや会食など華やぐ場でのスーツスタイル

パーティーや会食など華やぐ場でのスーツスタイル

スーツスタイルは、ビジネスシーンだけでなく、パーティーや会食などでも着こなすことで、オシャレな雰囲気を演出することができます。さらに小物などを取り入れることで、洗練された印象を与えることが可能です。

今回は、パーティーや会食などで、スーツスタイルを活用する方法を紹介していくので、参考にしてみてください。

スーツスタイルを着こなすためのポイント

スーツスタイルに小物を取り入れる場合は、ベースとなるスーツをしっかり着こなすことが大切です。小物を取り入れる前に、しっかり意識することが重要なので、自分のスーツスタイルを把握しておくようにしましょう。

スーツを着こなすために重要なポイントは、スーツとシャツ、ネクタイの色柄に変化を与えることです。例えば、スーツとシャツを無地など、地味な雰囲気で仕上げたのであれば、ネクタイは華やかな色合いや柄を取り入れてバランスを整える方法などがオシャレのポイントになります。

スーツとネクタイを控えめにした場合は、シャツでインパクトを出せば、バランスよくスーツスタイルを引き立てさせることが可能です。

全て派手な色合いにした場合は、それぞれの主張がぶつかってしまうので、ごちゃごちゃしたイメージになってしまうので、避ける必要があります。

パーティーや会食で、オシャレなスーツスタイルを確立したいのであれば、しっかりコーディネートを意識していきましょう。

スーツスタイルにポケットチーフを活用する方法

基本的なスーツスタイルのバランスが整っていれば、小物を取り入れることで、さらにオシャレな雰囲気をパーティーや会食の場で演出することができます。

特にポケットチーフは、フォーマルシーンで活躍してくれる便利なアイテムなので、抑えておいて損はありません。

ポケットチーフを選択するコツとしては、同系統の色合いでコーディネートすることです。ブルー系のネクタイを取り入れたのであれば、ネイビーのポケットチーフにするなど、統一感を持たせることで、オシャレな雰囲気を作り上げることができます。

ポケットチーフを挿すスタイルとしては、ふんわりと入れるのがパーティーや会食の場ではおすすめで、「パフト」や「パフクラッシュ」などのスタイルがいいでしょう。

パフトは、誰でも簡単にできるポケットチーフの挿し方で、定番の方法といえます。パフクラッシュは、パフトを応用したスタイルで、よりエレガントな印象を与えることが可能です。

スーツスタイルにカフスリンクスを取り入れる

スーツスタイルにおすすめのアイテムとして、「カフスリンクス」もおすすめです。スーツの袖口を留めるアイテムで、一般的には「カフスボタン」と呼ばれています。

通常のボタンよりも、オシャレな装飾に仕上げることができるので、ワンポイントとしておすすめです。

様々なデザインのカフスリンクスがあるので、自分の好みに合わせて付け替えることができます。シャツの雰囲気を演出する一つの方法でもあるので、パーティーや会食の場で、オシャレなアイテムを取り入れたい場合に検討してみてください。

有名ブランドのカフスリンクスも販売されているので、シャツにつけておくことで、コミュニケーションツールとして活用することもできます。

パーティーでちょっとした小話に使えるので、さりげないオシャレとしてカフスリンクスを導入してみてください。

まとめ

パーティーや会食などの場で、スーツスタイルをオシャレに着こなすためには、まずサイズ感など、自分に合ったスーツを選ぶことが第一です。その後に、自分の趣味に合ったアイテムを使って、自分だけの個性を演出してみてください。

ポケットチーフやカフスリンクスは、簡単に取り入れることができるアイテムなので、何かオシャレなアイテムが欲しい場合は、一度利用してみましょう。

きっとパーティーや会食の場でも、ちょっとしたコミュニケーションツールとして活用することができるはずです。