細身のスーツは最近のトレンドとしてスタイリッシュを演出します。

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 細身のスーツは最近のトレンドとしてスタイリッシュを演出

細身スーツをスタイリッシュに着こなそう!

最近のスーツのトレンドとしては、細身のスーツをスタイリッシュに着こなすことです。
今までのスーツはどちらかというと動きやすさを重視した少し余裕のあるスタイルが主流でしたが、昨今は、カジュアルな服にストレッチ性のある素材を使った細身のスラックスが男女ともに流行しており、スーツの分野にも波及してきて細身のスーツが数多く提供されることで、細身スーツをスタイリッシュに着こなすことが求められています。

かっこよさを演出する細身スーツ選びと着こなし方

細身スーツの特徴

細身スーツの特徴としては、体のラインに沿って肩や腰のラインがはっきり出ることによってスタイルが良く見えるスーツです。
ジャケットの丈が一般的なスーツよりも少し短めになっているので、腰が高い位置にあるように見えて足が長く見えるという足の短い日本人にはうれしい効果もあります。

細身スーツの選び方

遊びではなく、仕事着として細身スーツの選び方を考えてみましょう。
いくら細身といっても前ボタンを閉めた状態でピチピチになっていると格好が悪いので、背中には少し余裕を持たせます。
ジャケットの丈は短めなので、お尻がギリギリ隠れる長さにします。
パンツの裾の長さは、靴下が見え隠れする程度とします。
スーツの下に着るワイシャツは襟が狭いレギュラータイプがおすすめです。

細身スーツの着こなし方

スタイリッシュな細身スーツの着こなし方のポイントを見てみましょう。
ジャケットの下ボタンは閉めずに開けておきます。
ネクタイを締めるときにくぼみを作り、剣先がベルトにかかる長さにします。
ワイシャツは腕を下ろしたときに1~1.5センチ程度見えるようにします。
靴下の色はスーツのパンツの色に合わせます。
靴の色とベルトの色は同系色にします。

細身スーツのおすすめの理由

スーツはビジネスマンにとっては日常的に使われる通勤着であり仕事着ですが、社内でも取引先においても見た目の印象が大切になります。
昔からあまり変わっていないスタイルのスーツですが、ビジネスマンにとって大切なファッションです。最近のトレンドになっている細身スーツは、体型に合ったスーツをきちっと着こなして注目を集めるチャンスとなるのでおすすめです。