スーツベストはそれぞれの着用シーンに合った着こなし方が大切です

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > スーツベストはそれぞれの着用シーンに合った着こなし方が大切です

スーツベストはそれぞれの着用シーンに合った着こなし方が大切です

スーツの着こなし方には色んな方法がありますが、その下に着るベストにも気をつける必要があります。特に寒い冬場はベストを着る人も多いと思いますので、背広との着こなし方の工夫も大切です。ここではスーツベストを着るメリットや、上手く着こなすためのおすすめの着用シーンなどを紹介します。

スーツベストを着るメリットとは

サラリーマンなど、普段からスーツを着るのに慣れている方であっても、スーツベストをきちんと着こなしできている人はどれだけいるでしょうか?

もちろん上手く着こなしている人もいるでしょうが、満足した着こなしが出きている人は意外と少ないものです。ベストの種類は様々ですが、どのような時にどんな風に着用するのがいいのか、かつどんな風にオシャレな印象を演出できるでしょうか?そのためには、まずはベストを着用するメリットを把握しておくことも大切です。

スーツベストを着用する人も多いと思いますが、オシャレを楽しむために着用している人もいるでしょう。その通り、ベストにはオシャレを演出できるというメリットがあります。それはとても単純なことであり、ただ単にベストを着用することでオシャレに見えてしまうのです。

スーツとワイシャツの襟元、さらにネクタイによって形成されるVゾーンに加えスーツベストが入ってくることで、より立体感が際立ち、かつ奥行きが生まれてくるのがその理由ともされています。ベストを着用することでVゾーンそのものが浅い感じになり、オシャレ感をより演出してくれるようになるのです。「オシャレになれる」、これが大きなメリットということが出来ます。

ベストのデザインの種類

ベストには様々な種類がありますので、まずはどのスタイルにするかを決める必要があります。

ベストには、スーツと同じようなスタイルもあり、その場合はボタンを中央に留めるシングルタイプと、前方に合わせて重ねるようなダブルタイプのものがあります。

またボタンの数についても、シングルとダブルタイプにはいくつかの種類がありますので事前に確認しておきましょう。その他、ネックタイプにはV字型とU型のものがあり、それぞれ特徴が異なります。

さらにクラシカルな印象を醸し出してくれる襟が付いたものもあり、襟付きのベストはラバルドベストとも呼ばれており、オシャレで着る人も少なくありません。このように色んな種類がありますので、自分に合ったタイプのものを選定してください。

おすすめの着用シーンとは

ここでは、スーツベストのおすすめの着用シーンを見てみましょう。

まずはビジネスシーンからです。ビジネスシーンでは、ネイビーのスリーピーススタイルがおすすめです。これにより、かしこまった雰囲気に加え、さらにオシャレ感や格好良さを引き出せるようになります。

次は慶事シーンで、慶事シーンにはブラックフォーマルにベストを組み合わせたスタイルがおすすめです。スーツの下にベストを着用すれば、よりかしこまったスタイルを演出出来るようになります。また、全体をモノトーンによってまとめれば、周りにも大人感の雰囲気が漂うことでしょう。

次はパーティシーンです。パーティシーンでは、少し遊び心の効いたカジュアルな感じのベストがお似合いです。スーツと同じ色合いのベストをチョイスすれば、オシャレ感じに見えてきます。

その他にも様々なシーンがありますので、自分に合ったものを選びましょう。

スーツベストの着こなし方

スーツベストには様々な種類があり、それらを上手く着こなすことでよりオシャレ感を醸し出すことができます。それぞれに合ったおすすめの着用シーンもありますので、ベストを着こなしたい方は一度チェックしておくとよいでしょう。大切なのは自分に合ったものをチョイスすることですので、どのようなものがあるのか事前に見ておくといいと思います。