20代から始める、価格面や生地ブランドから見るオーダースーツ選び

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 20代にお勧めしたいオーダースーツの色や柄と生地ブランド

20代で選びたいオーダースーツはコレ

社会人の正装とも言えるスーツ。最近ではスタイルやデザインなども数多くあり、選ぶ際に迷うことでしょう。
初めてスーツを選ぶ場合は、自分に合うのがどのようなスーツなのか、わからない人も多いはずです。
そこで価格面、色や柄の面などから、20代にお勧めのオーダースーツをご紹介していきます。

このようなオーダースーツがお勧め

価格面から見た場合

オーダースーツの価格に違いが現れやすい要素は、主に「生地」と「仕立て」です。ウールやポリエステルなど2種類以上の繊維を混ぜている生地は比較的安価なものが多くなっています。
その一方でウール100パーセントの生地や高級ブランドの生地などは生地自体が高価なためスーツとしても高価なものになります。
20代のビジネスマンには2~4万円ほどのスーツがお勧めです。

色や柄などの面から見た場合

20代のビジネスマンのスーツの色は若さや清潔感を感じさせるネイビー、あるいは大人の雰囲気を醸し出すグレー、そして柄はストライプがお勧めです。
幅広いシーンで活用することができる、無地のスーツも揃えておきたいところです。
また多少高価なスーツにしたいという場合には、3シーズン着用可能なスーツも良いでしょう。

生地ブランドから見た場合

20代にお勧めのオーダースーツの生地ブランドは、まず「カノニコ」です。
高品質でかつコストパフォーマンスにも優れており、世界各国で高い評価を得ています。
生地は軽く柔らかく、発色が良いといった特徴があります。
続いては「レダ」ですが、こちらも高品質でありながら比較的リーズナブルな価格となっています。
価格と上質な質感がアンバランスなところも人気です。
そして「トレーニョ」は世界のファッション界をリードするブランドに生地を提供しており、紡績メーカーとして世界中で有名です。

まとめ

オーダースーツも、以前に比べリーズナブルな価格帯のものが増えてきました。スーツは、生地や仕立てにより価格帯にも幅がありますが、結論として言えるのは高価なスーツだから優れているというわけではない、ということになります。
現在では20代のビジネスマンがオーダースーツを着用することも一般的となっています。
そのような中、20代の自分に合うオーダースーツを着用することで、仕事のモチベーションアップにも繋がることでしょう。