オーダーシューズ制作の流れ|老若男女問わずおすすめの理由とは

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > オーダーシューズ制作の流れ|老若男女問わずおすすめの理由とは

オーダーシューズ制作の流れ|老若男女問わずおすすめの理由とは

靴は市販されているものを購入するのが一般的であるものの、サイズや好みが必ずしも一致するわけではありません。オーダーシューズは老若男女問わず自分の好みに合わせられるのがおすすめできる理由です。手間暇かけることで費用が高くなっていくものの、愛着のわく一足となるでしょう。オーダーシューズを購入したいと思う方はまずは基本的な制作の流れを把握していきましょう。

基本的なオーダーシューズ制作の流れ

老若男女問わずおすすめできるオーダーシューズを制作する流れとしては、まず問い合わせをしたうえで足の測定をします。次にデザインを選びながら素材やオプションも決めていきます。靴型が完成したら試し履きをし、かかとの浮きや圧迫感がないかを確認しましょう。座った状態の方がフィットするサイズが分かりやすく、本当にピッタリのサイズであるかを判断しやすいです。靴下を履いた状態の方が採寸をしやすく、むくんだときのことも事前に考えての対応をした方がよいでしょう。試し履きで問題がなければ受け渡しとなり、一連の流れが完了となります。市販の靴を購入するときのようにすぐに作ってもらうことはできず、靴型の完成までには1ヵ月以上かかることもあります。

足に合わない靴を履くことによって靴擦れや外反母趾などのリスクが軽減され、正しい歩き方ができる理由にもなるものです。一人一人の足に合わせて手作りで制作していくため、足に合った履きやすい靴ができると考えて問題ありません。

オーダーシューズのメリットとは

オーダーシューズの最大のメリットは自分の足に合う靴が手に入ることです。足の形を細かく採寸することでより快適なシューズを手に入れることにつながります。好みやデザインを選べるのも魅力的です。世界で一つだけのシューズを手に入れることで愛着がわいてくるでしょう。オシャレは足元からといわれるように、足元は見られていないようで見られていると思った方がよいでしょう。

どこにでも売っている靴ではなく、一点もののオリジナルの靴を履くことで高揚感も得られるでしょう。オーダーシューズには老若男女問わずおすすめできるだけの理由があります。

アフターケアに対応しているお店を選択

どのお店を選択してもオーダーシューズ制作の一連の流れに変わりはないものの、何か不具合が起きたときのためにアフターケアに対応しているお店を選択することが大切です。修理履歴や採寸データをお店で保管し、不具合があった場合も対応してくれると長期的に付き合っていけるといえます。

オーダーシューズはよいものを長期的に使うことを前提に作るものです。制作の一連の流れを把握するとともに、足の状態が変わってしまうこともあることも覚えておかないといけません。アフターケアに対応かどうかによって、故障した場合においても安心できるといえます。靴を履いているときに快適な時間を過ごせるように、さらには正しい歩き方ができるようにするために、ピッタリのサイズの靴を選択する意味は大きいです。ビジネスマンの場合はきちんとした靴を履くことで仕事ができることへのアピールにもつながります。足元から整える健康もおしゃれも整えることができるのが老若男女におすすめできる理由です。

まとめ

オーダーシューズ制作の流れはシンプルで手間になることがないのは分かるはずです。足元の健康とおしゃれを整えるのが市販の靴では難しい場合も少なくありません。ピッタリのサイズを選択できるとともに、好みやデザインを選べることでより愛着のわく靴となるでしょう。価格の安い靴を履きつぶすのではなく、価格の高い靴を長期的に使うことを前提に考えるのがおすすめです。ビジネスマンの場合は特に足元が整っているかを見られるため、オーダーする意味は大きいです。