一生に一度の晴れ舞台!成人式をカッコよく彩るオーダースーツ

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 一生に一度の晴れ舞台!成人式をカッコよく彩るオーダースーツ

一生に一度の晴れ舞台!成人式をカッコよく彩るオーダースーツ

社会の一員として晴れやかなスタートとなる成人式を迎えるにあたって、オーダースーツを作ってみてはいかがでしょうか。成人式で自分を引き立たせるアイテムとなるのは間違いありません。自分だけの拘りを取り入れて、成人式が終わったあとも長期的に利用できるような、愛着を持てる1着を作ると良いでしょう。

スーツに着られている感をなくす

これから成人式に出席する新成人はスーツの着用に慣れていないものです。どうしても“着られている感”が出てしまい、周囲にたどたどしく映ってしまうかもしれません。なぜ着られている感が出るのかというと、自分の身体にちゃんと合っていないからです。オーダースーツは自分の身体に合わせて作られるからこそ、サイズ感は何も問題がなく、着こなすことができるのです。既製品と比べると価格はやや高くなってしまいますが、5万円ほどでも仕立てることができます。生地やデザインよりも、サイズが合っていることを第一に考えた方がよいでしょう。

既製品でもピッタリのサイズ感となることが、ないわけではありません。しかし、微妙なサイズ感の違いによって違和感を覚える場合がほとんどです。サイズ感の違いによって見た目は大きく変わっていくからこそ、成人式をカッコよく彩るためにオーダースーツを選択する意味は大きいのです。

選択すべき色はダーク系

成人式に向けてオーダースーツを作る場合、先々の着用のことも考えておくと良いでしょう。一般的なカラーの代表格であるネイビーやグレーを選択すれば問題ありません。ネイビーは濃淡の違いで雰囲気が変わるカラーです。グレーはツヤ感の強いものを選択するとフォーマルなイメージになりやすいです。スタイリッシュな雰囲気を大切にしたい場合はブラックカラーを選択しましょう。

生地の色柄やモデルも豊富に揃っているからこそ、拘りを取り入れた1着を作れます。コーディネーターに要望を伝えれば適切なアドバイスをしてくれて、望むべく結果となります。コーディネートの意見を参考にして自分を高めていきましょう。

成人式のお手本になるスーツスタイルとは

成人式に向けてオーダースーツを作る場合、ネクタイも合わせないといけません。ベルトにかかる程度の長さにし、幅はジャケットの襟に合わせましょう。上着のシルエットを崩さないように腰のポケットにはものを入れないようにし、シューズもベルトの色に合わせるのが基本です。靴下はパンツや靴の色に合わせると違和感なく着こなすことができます。

大人っぽいコートの着こなしを重視する場合はステンカラーコートやチェスターコートを選択しましょう。ポケットチーフもおしゃれ度が増すアイテムとなります。ジャケットの1番下のボタンである飾りボタンはあけておくのがルールです。ワイシャツのインナーは暖かいものを選択し、透けてしまわないようにしましょう。せっかくカッコイイスーツをオーダーして作ったのに、着こなしが残念だと好印象を与えることができません。一生に一度の晴れ舞台である成人式で周囲との差別化を図るには、正しい着こなしをするのが大切です。シンプルでありながらもしっかり着こなしていると、成人式での存在感も増していきます。

まとめ

まだスーツの着こなしが慣れていない新成人にとって、既製品のスーツで存在感をアピールするのは大変難しいことです。ただ目立てばよいわけではなく、シンプルながらもしっかりとスーツを着こなしているように見えなくてはなりません。自分を引き立たせるアイテムとなるオーダースーツで見た目を整え、周囲との差別化を図るのがおすすめです。さらに、お手本となるスタイルを意識すれば、少なくとも失敗することはありません。一生に一度の晴れ舞台であるからこそ、万全の体制を整えて良い思い出にしてください。