スーツのフレンチスタイルは、芸術性の高い中間的なスタイルです。

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > スーツのフレンチスタイルは、芸術性の高い中間的なスタイル

おしゃれなフレンチスタイルのスーツ

スーツのスタイルと言えば、ブリティッシュやイタリアンやアメリカンなどが有名ですが、フランスではフレンチスタイルがあります。フランスは女性用ファッションが有名ですが、男性用のフレンチスタイルも人気となっています。
フランスは芸術性の高い国なので、フレンチスタイルのスーツもなかなかおしゃれなものが多くあります。

今注目のフレンチスタイルのスーツ

フレンチスタイルの特徴

フレンチスタイルは、中間的な点が特徴です。スーツのスタイルとして有名なブリティッシュとイタリアンは共にヨーロッパの代表的なスタイルですが、フレンチスタイルは、それらの中間的なイメージとして、ブリティッシュスタイルよりも芸術的で、イタリアンよりも落ち着いたものとなっています。
特に、他のスタイルと違った特徴は、ジャケットの襟は、フィッシュマウスラペルと呼ばれ、形が魚の口に似ているのでこのように言われています。また、背広の肩の線はドロップショルダーといわれる肩の線全体が丸みを帯びており、肩先が落ちているおり、また曲線的なボディシルエットとなっています。

スーツの仕上がりは独特

フレンチスタールのスーツは、レディースのファッションスタイル色が強いために、デザインの範囲も広く、色彩感が非常に豊富で比較的鮮やかな色で表現する傾向があり、独特な雰囲気の仕上がりを醸し出しており、ブリティッシュ・イタリアン・アメリカンとは異なったスタイルとして、今まさに注目を浴びてきています。

綺麗なスタイルが決め手のフレンチスタイルスーツ

フレンチスタイルのスーツは、芸術の街パリに代表される通り、芸術性が特徴で、きっちりとしたブリティッシュスタイルと開放的なイタリアンスタイルの中間的な要素があり、その中でレディースファッションに影響を受けた綺麗なスタイルが決め手です。