オーダースーツを適正身長で作ることでコンプレックスをカバーできます。

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > オーダースーツを適正身長で作る!似合わせコーデで自信アップ

オーダースーツでコンプレックスを克服できる!

男性の方で、一般男性の平均身長よりも身長が低いことをコンプレックスに感じている方はいらっしゃいませんか。
身長が低いとスーツを上手く着こなせないと思っている方もいるかもしれません。
しかし、オーダースーツなら自分にぴったりのスーツを新調できるので、自分の適正身長に合ったスーツを着こなすことができます。
ここでは、オーダースーツでコンプレックスを克服できる理由や工夫についてご説明します。

適正身長に合ったオーダースーツなら身長が気にならない

身長を低く見せないコツ

オーダースーツなら、身長を低く見せないような作りを実現することが可能です。
まず、ジャケットの絞る位置を、体型をカバーするように設定します。
次に、小顔効果が期待でき、身長を高く見せられる襟のサイズを決めることができます。
そして、脚長効果のあるパンツのシルエットを実現します。
あなただけの適正身長のスーツがあるので、そのスーツをゲットできれば、自ずとコンプレックスを克服することができるでしょう。

オーダースーツでおしゃれを楽しみながら自信を持とう

身長が低いことで自信を持つことができず、おしゃれを楽しめていないのであればもったいない話です。適正身長に合ったスーツを見つけたら、デザインや小物でおしゃれを楽しみましょう。
スーツは表の生地だけでなく、裏地で遊ぶことも可能です。
裏地をチェック柄にしてみたり、鮮やかな花柄にしてみたりすることで、ちらっと裏地が見えた時に「この方はおしゃれな方なんだな」と周りの評価が上がることでしょう。
おしゃれが伝わるだけで、周りの方もですが、自分自身も身長について気にならなくなるはずですよ。

タイトなスーツで身長高見せ

一点、身長を高く見せるために気をつけたいのは体型維持です。
やはり、細身の体型の方が実際よりも身長が高く見えやすいです。
細身の体型に合ったタイトなスーツの方が、よりコンプレックスをカバーすることができるでしょう。

格好よく見せるコツをつかめば自信が身につく

自分の適正身長に合ったスーツを身につけることによって、ただスーツを着るよりもずっと格好よく見せることができます。
自分を格好よく見せるコツをつかむと、自分に自信を持つことができるようになるでしょう。
すると、どんどん新しいおしゃれにチャレンジしたくなります。
自分に自信を持って、おしゃれを存分に楽しむことで、ビジネスもプライベートも充実させてくださいね。