レディーススーツをオーダーして自分仕様の美しいデザインを着こなそう。

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > レディーススーツはシルエットが命。オーダーで美しい着こなしを

カッコよいOLになるには?

レディーススーツはメンズに比べて種類が少なく、なかなか自分に合ったスーツを見つけるのが大変ですね。そこで、社会人としてカッコよく決めるために、オーダースーツにしてみるのはいかがでしょうか?女性ならではのファッションセンスも磨けるし、他の人と差をつけて、できる女性を演出してあげると、周りからの印象も違ってきます。

レディーススーツこだわりポイント

レディーススーツを選ぶときのポイント

レディーススーツを選ぶときにまず重要になるのが、肩幅です。肩幅は全体のバランスに大きく影響するため、合わないものを着ると、せっかくの美しさが損なわれてしまいます。
また、タイトスカートを選ぶ際には、ウエスト、ヒップサイズをきっちり合わせてあげましょう。また、外回りの仕事をこなす必要がある方は、タイトスカートよりはパンツを選択されたほうが良いでしょう。

女性だからこそ、オーダースーツにこだわりたい

女性は男性と違って、体形の種類が多いと言われております。胸周りや腰まわりなど、ここはサイズがピッタリなんだけど、逆にこっちが合わないなど、試着の時に困った経験がある方も多いでしょう。女性は、男性よりもファッションに敏感なため、周りからの目線も気になりますね。その点、オーダースーツであれば自分に合ったサイズやシルエットも調整できるので、レディーススーツがなかなか見つからないという方こそ、オーダースーツがお勧めです。

レディーススーツのこだわり

レディースオーダースーツは、メンズ同様、ポケットの位置やボタンに至るまで、細部にわたって自分仕様にオーダーすることが可能です。また、女性の服装で一番重要な要素は「シルエット」です。シルエットをしっかりと合わせてあげることによって、見た目の印象もかわり、取引先の方への印象も一段と良くなります。勿論お仕事以外でも、お子様の入学式や卒業式などで、きちっとしたお母さんという印象を与えることができるため、レディースオーダースーツは女性にこそ着てほしいと思います。

妥協しないことが大切

レディーススーツは種類があまりない為、選ぶときの重要ポイントをクリアできない場合は、妥協せずにオーダースーツにすると良いでしょう。男性よりも周りからの印象が厳しい為、せっかくなら、自分仕様にこだわりぬいたスタイリッシュなスーツを着て、仕事のモチベーションを保ちたいものです。きちっとしたスーツを着こなして、大人の女性を演出してみましょう。