オーダースーツ専門店「Caid(ケイド)」の特徴と口コミをご紹介

オーダースーツ完全網羅 おすすめ比較ランキング50店 1121人の辛口調査結果公開 > オーダースーツ専門店「Caid(ケイド)」の特徴と口コミをご紹介

オーダースーツ専門店「Caid(ケイド)」の特徴と口コミをご紹介

URL http://www.tailorcaid.com/

Caid(ケイド)の概要

山本祐平氏が店主のCaid(ケイド)は、東京都渋谷区宇田川町にお店を構えています。
オーナーの山本氏は、名店ボストンテーラーで修業を積み、2002年にテーラーケイドをオープンしました。
Caidのスーツは、古き良きウェルドレッサーたちが着ていたような、着た時に余裕のある雰囲気が漂います。
着る人の内面の魅力を引き出す、日本でいう『トラッド』とは一線を画す、正統派スーツを生み出し続けています。

Caid(ケイド)の特徴

Caidは、最も伝統的なメンズスタイルを主軸に、現代においてロマンあるスーツをお客様と共に作り上げます。 山本氏のスーツの原型は、1900年代初頭にアメリカで完成した、三つ釦段返り&ナチュラルショルダーのナンバーワンサックスーツです。 身体に沿わせた自然なウエストは山本氏のこだわりの一つとなっています。

Caid(ケイド)の口コミまとめ

ニューヨーカーからも絶賛 S.O/30代

山本さんのスタイルは、ニューヨーカーたちからも絶賛されていると口コミでみて、来店しました。
優秀な仕立て職人さんが揃っていて、素晴しいクロージングをそろえたショップですね。
スーツにこだわりがある人も納得できるお店だと思います。

アメリカントラディショナル E.U/40代

テーラーケイドは、アメリカントラディショナルスタイルが得意です。
アメリカンスーツに必要なデザインと細部をつくり込める、日本でも数少ないテーラーだと思います。
アメリカンスタイル好きにはたまらないショップですね。

T.N/40代

オーダースーツ製作の全工程は、オーナーと自社チームがすべて行うそうです。 
オーダースーツは、手縫いだからこそ表現できる快適な着心地があります。
価格は安くないですが、こだわりの一枚が完成して大満足です! 

H.M/30代

ケイドのスーツは、1950~60年代のアメリカンデザインを再現しています。
店内の雰囲気とぴったりと合っています。
ケイドで学んだことの1つが、シックに装うことの素晴らしさです。
シンプルな着こなしで、その人自身の魅力を引き立てるスーツが手に入るお店です。

客の言いなりにはならないお店 Y.O/30代

ケイドのオーナーは、オーダーだからって、客の言いなりにはならない、強いポリシーを感じます。
アメリカの古き良き時代の男らしいスーツをつくり出してくれます。
大抵の客は、アメリカントラッドなスーツををつくらなくてはいけないです。
その魅力がわかる人にはおすすめできるお店です。

A.U/40代

何度か利用しているリピーターです。
ケイドさんでは、雰囲気だけ共有したら、あとは全部お任せにしています。
所詮、自分はスーツ素人なので、信頼できるつくり手にお任せしてしまうほうが安心です。
結果、長年も着られるスーツを手に入れることができます。

M.I/20代

テーラーケイドは、渋谷のビルに、隠れ家的なテーラーを構えています。
こちらのスーツは、引き算の美学を追求しています。
シンプルなコーディネイトの方が、着ている人の個性を引き出してくれるので、お気に入りです。

20万円くらい D.U/40代

オーダースーツをお願いしました。
価格は20万円くらいだったので、安くはないです。
期間は、約5週間くらいでした。
稀少なビンテージ生地もあるので、こだわりのある人にもおすすめです。

N.T/30代

ケイドは、ネットの口コミをみて気になったので、スーツをオーダーしました。
往年の銀幕スターのような、クラシックなスーツに仕上がります。
正統派なトラッドスタイルがお好きな方におすすめのショップです。

G.M/30代

ケイドの服は、ミュージシャンやデザイナーにも人気があると評判だったので、来店しました。
仕上がったスーツは、身体に沿わせた自然なウエストが気に入っています。
お金に余裕があれば、またリピートしたいです。

口コミ投稿フォーム

PAGE
-TOP