夏スーツにおすすめ!清涼感を演出できるネクタイ一覧

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 夏スーツにおすすめ!清涼感を演出できるネクタイ一覧

夏スーツにおすすめ!清涼感を演出できるネクタイ一覧

ネクタイは自分の第一印象を左右するポイントです。夏スーツに合わせるとなると爽やかで清涼感を感じられるものが望ましいです。どの色と柄を選択するか、さらにスーツ全体のバランスも意識したうえでの選択が必要となります。ビジネスシーンでは無難な選択するのが基本であるものの、あえて”外し”を狙っての選択も可能です。好感度を上げるための夏スーツに合うネクタイ選びについて学んでいきましょう。

季節感を感じられる素材を選択

夏スーツに合うネクタイを選択するにあたっての基本は適した素材を選択することです。秋や冬をイメージさせる厚みのあるものは避けた方がよいでしょう。相手から堅苦しい印象に映ってしまうため、軽量感のあるものを選ぶのが望ましいです。

適した素材となるのは通気性に優れて装着しても重さを感じにくいフレスコ生地です。滑らかな手触りで上品さを強調できる素材のシルク生地も注目した方がよいでしょう。遊び心を加えたい場合はニット生地を選択するのがおすすめです。スーツと同じくネクタイも季節に応じて適した素材を選択するのが望ましく、爽やかさと清涼感を演出できればよきワンポイントアクセントとなります。

適した色と柄とは

夏スーツに適した素材を選択するとともに、適した色と柄を選択することも意識しないといけません。夏らしい色となるのは寒色です。夏場に涼しげに感じられるのが魅力的です。ネイビーやグレーとビジネスシーンで定番の色を選択すれば問題ありません。

柄はシンプルに無地を選択するのはもちろん、柄付きのものを選択するのも問題ありません。さり気ないオシャレとして機能します。水玉柄を選択する場合は水玉が小さくなれば落ち着きのあるイメージとなってビジネスシーンで適しています。ボーダー柄を選択するときは白黒などの無難なカラーリングにしましょう。編み目が大きく作られているニットや麻布といった素材のネクタイを選択すると、無地でも柄があるかのように見える場合もあります。通気性に優れて涼しげなシルエットを演出するのにおすすめです。

スーツスタイルのバランスを考慮しての選択

ネクタイを選ぶときはスーツスタイルのバランスを考慮しての選択がおすすめです。正統派の紺や黒のスーツに派手な色や柄のものは適しているとは言い難いです。派手目のスーツである場合はネクタイまで派手にしてしまうとビジネスシーンで浮いてしまうリスクがあります。落ち着きのある色や柄のものを選択した方がよいでしょう。

夏スーツにおすすめのネクタイの一定の基準こそあるものの、結局はスーツやシャツとの相性が重要です。目立たな過ぎても目立ちすぎてもいけないのが選択するにあたって頭を悩ませるところです。購入するにあたってスーツを着用していくのがおすすめです。全体のバランスを見極めながら適した選択ができます。

暑い季節は爽やかで涼しげなコーディネートすることを意識すべきで、好感度が上がる要因となります。季節に合わせてどのネクタイを選択するかについては絶対の正解はありません。まず考えるべきは失敗しない選択をすることにあります。おすすめの選択を参考して自分のイメージを一新してみてはいかがでしょうか。

まとめ

暑苦しかったり堅苦しかったりといったイメージを与えることのない夏スーツにおすすめのネクタイを選択してみてはいかがでしょうか。ビジネスシーンで着用する場合は選択に限りはあるものの、シンプルながらもオシャレ度の高い選択もできます。結局はスーツやシャツとの相性が重要となるため、絶対の正解はありません。しかし一般的に適している選択をすれば失敗することはなくなり、相手に好印象を抱かれる理由になります。