オーダースーツのブランドについて徹底解説!選び方やおすすめ人気ブランドもご紹介

オーダースーツ完全網羅 おすすめ比較ランキング50店 1121人の辛口調査結果公開 > コラム > オーダースーツのブランドについて徹底解説!選び方やおすすめ人気ブランドもご紹介

オーダースーツのブランドについて徹底解説!選び方やおすすめ人気ブランドもご紹介

既製品と比較して、自分の身体にフィットするのが魅力のオーダースーツ。その中でも、人気ブランドのオーダースーツは、素敵な外見を叶えるために1着は持っておきたいですよね。
ただ、「自分に似合うブランドがわからない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、オーダースーツのブランドをテーマにして、おすすめのブランドや、その選び方についてご紹介します。
ぜひ、自分に合ったスーツのブランド探しの参考にしてみてください。

 

 

オーダースーツのブランドとは

スーツのオーダーをするときに、事前に知っておくと安心なのが、ブランドについてです。オーダースーツのブランドはさまざまで、多くの数が存在しています。オーダースーツは、基本的に個人の身体に合わせて作られるのですが、そこにさらにそれぞれのブランドらしさがプラスされていきます。
例えば、伝統的であったり、トレンド感が高かったりなど、ブランドによってコンセプトは異なります。ブランドの信念がオーダースーツに反映されるので、スーツにブランドの価値が加わることになります。
そして、生地のブランドもスーツ好きにとっては重要なものです。生地自体にもブランドがあり、高級な生地は常に紳士の憧れの的となっています。一流の生地ブランドであれば、その品質は最上級であり、価格も一気に上昇します。
これらの生地を使ったオーダースーツも、ブランドスーツと呼ぶこともあります。もし、ブランド生地を使用してオーダースーツを作りたいのであれば、テーラー専門店で作ることが一般的です。
スーツをオーダーするときに、使いたい生地のブランド名を店員に伝えれば、それを使って作成してもらえるので、自分好みのオーダースーツに仕上がります。

 

 

 

オーダースーツブランドの選び方のポイント

ここで、オーダースーツのブランドを選ぶときのポイントについてご紹介します。
オーダースーツを満足のいく仕上がりにしたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

 

 

種類で選ぶ

オーダースーツの、オーダーの種類は「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」の3つとなります。
ブランドによって、取り入れているオーダーの種類が異なるので、希望のオーダー方法を行っているブランドでオーダーするようにしましょう。

 

 

早くて安いパターンオーダー

パターンオーダーとは、既に存在しているスーツのサンプルから、自分の体型に合ったサイズに微調整する方法です。こちらは、既製品を基に作成をするため、納期は約2〜4週間と早いのがメリットとなります。価格に関しては、約2〜5万円とリーズナブルなのも魅力的です。
ただし、サイズ調整をできる範囲が限られているため、自由度は低くなります。標準体型の方であれば問題ありませんが、体型が大きい方や小さい方にとっては難しい場合もあります。安く・早くを重視してオーダースーツを作成したい方におすすめのオーダー方法です。

 

 

初心者も安心のイージーオーダー

イージーオーダーは、既製の型紙を一人ひとりの体型に合わせて調整をする方法です。パターンオーダーと比べると、サイズ調整がしやすいのが特徴となっています。
価格は、パターンオーダーとあまり変わらない約2〜10万円です。納期は約2〜4週間と早いのが嬉しいポイントです。
フルオーダーと比べてしまうと、スーツのオリジナリティには欠けますが、手の届きやすい価格帯で、納期も早いため、オーダースーツ初心者の方に最適なオーダー方法です。

 

 

完全オリジナルのフルオーダー

最後にフルオーダーとは、スーツを1からすべて独自に製作する方法のことです。型紙から作成をして、仮縫いで個人のサイズに調整をしていきます。世界に1つだけしかない自分だけのスーツに仕上げたい方におすすめです。
フルオーダーは、スーツをオリジナルで作る分、価格は約20万円からと高額になります。そして、納期は約1ヶ月〜2ヶ月と長いので、時間と予算に余裕がある方におすすめです。

 

使用シーンで選ぶ

オーダースーツのブランドを選ぶときには、どのようなシーンでそのスーツを着用するのかを考慮しておきましょう。
デイリー使いの場合は、ストレッチ性に富み、ウォッシャブル機能などがあるスーツを扱っているブランドがおすすめです。
一方、セレモニーなどの特別なシーンで着用をする場合は、光沢のある生地や、ゴージャスな印象の高級スーツブランドが適しています。
どんな場面で着用をするのか、そのブランドがどんなオーダースーツが得意なのかを見極めてから、ブランドを選ぶことが重要です。

 

 

生地で選ぶ

オーダースーツの大きな魅力は、自分好みの生地を選べるという点です。生地によって、雰囲気や着心地などが大きく変わるので、自分好みの生地を扱っているブランドかどうかを確認しておきましょう。生地だけでなく、ボタンや裏地などのオプションについても、種類が豊富かどうかチェックしておくと、仕上がりに満足しやすくなります。
生地やオプションの種類が幅広いほど、自分らしいオーダースーツを作成することができるので、独自性が高いスーツを作りたいという方は、生地の種類が豊富なブランドから選ぶようにしましょう。

 

 

おすすめのオーダースーツブランド3選

ここからはおすすめのオーダースーツブランドを厳選して3つご紹介します。それぞれのブランドの特徴をご説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

K-51インターナショナル

K-51インターナショナルが選ばれるポイントは10年以上の歴史を誇り、マンツーマンで2時間の接客をとっている、安心して任せられるブランドだからです。
豊富な生地やボタンの種類で、オーダースーツ界においてはトップの品揃えと言っても良いでしょう。プロのスタイリストが最後までしっかりサポートしてくれるので、オーダースーツ初心者さんでも気軽にオーダーすることができます。明確な3つの料金プランがあり、予算が気になる方も安心して利用可能です。
また、スーツ以外にもポロシャツや靴、ジャケットなども充実しているため、トータルでもコーディネートを楽しめます。

 

 

グローバルスタイル

コスパに優れたオーダースーツのブランドを探している方に最適なのが、グローバルスタイルです。グローバルスタイルは、リーズナブルな価格で、高品質のオーダーメイドスーツを提供することをコンセプトにしています。期間限定の割引フェアなども積極的に開催しているのが、おすすめのポイントです。生地は、国産から海外の老舗ブランドまで、約5000種類以上の種類を豊富に取り扱っています。

 

 

HANABISHI

HANABISHIは、国内各所に自社工場を持ち、熟練の職人たちによる、国産の仕上げにこだわりを持ったブランドです。
きめ細かいヒアリングが得意で、店員さんに相談がしやすく、オーダー初心者でも自分に合ったスーツを安心して作成することができます。スーツが完成した後も、1つ1つ出来上がりの採寸と、縫製のチェックを行っているので、その品質には定評があります。

 

 

まとめ

今回は、オーダースーツをするうえで知っておきたい、ブランドに関して詳しく解説をしました。事前にブランドの特徴を知っておくことで、満足できるスーツの仕上がりとなります。お気に入りのブランドを見つけて、素敵なオーダースーツを作ってみてください。

まとめ

口コミ投稿フォーム

PAGE
-TOP
口コミNo1を見る