社会人がおしゃれにスーツを着こなすにはオーダーがオススメの訳

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 社会人がおしゃれにスーツを着こなすにはオーダーがオススメの訳

社会人がおしゃれにスーツを着こなすにはオーダーがオススメの訳

シンプルでベーシックなスーツは無難な選択ではあってもおしゃれに着こなす観点から考えると不十分です。スーツ姿から仕事を任せたいと思われてこそビジネスマンとして一人前といえます。TPOを考慮しつつおしゃれに着こなすためには既製品ではなく、オーダーがするのがオススメです。自分のステイタスを上げるためになぜ社会人はオーダーすべきかについて解説していきます。

自分に合った仕様に仕上げられる

既製品と比べるとオーダーすることで自分に合った仕様に仕上げられるのがメリットです。おしゃれにスーツを着こなすためには適切なサイズ感であるのが何より重要です。ジャストサイズに仕上げることで不格好な着こなしとはなりません。既製品は標準体型の方でないとジャストサイズが実現せず、部分的にサイズが合いません。

おしゃれ度を高めるためにはネクタイも合わせていきましょう。社会人の場合は清潔感のあるコーディネートが望ましいです。好きな生地やデザインを選べて社会人としてのTPOを考慮しながら自分の拘りを活かすこともできます。そしてオーダーすることで在庫によるリスクが少なくて既製品よりもお得に購入できるのも見逃せない点です。

多くの方はスーツをオーダーすると高額というイメージを抱いています。しかしパターンオーダーやイージーオーダーを選択すれば既製品から少し上乗せした金額で購入が可能です。既製品と同程度の金額であればオーダーしてオリジナルで社会人として相応しい仕上がりにしたいと思うでしょう。既製品と比べるとオススメできる理由は多岐にわたっています。

相手に好感を抱かれるとビジネスチャンスが広がる

社会人がおしゃれにスーツを着こなすべきであるのは相手に好感を抱かれやすくなるためです。数多くのクライアントと会うときにすぐに中身を知ってもらえると思うのは間違っています。数少ない時間でいかに相手に好感を抱かれるかを考えるにあたって身だしなみを整えるのは当然といえます。身だしなみから中身まで問われると覚えておいた方がよいでしょう。

高価なブランド品を選択する必要はなく、ジャストサイズでベーシックな色柄を選択してさらに季節感を備えた生地を採用するのがよいでしょう。何も特別な要素がなくとも、おしゃれ度を高めることはできます。リーズナブルであっても正しい着こなしをすることで相手に好感を抱かれるようになります。見た目は中身を示すといわれ、社会人は心にとどめておくべき言葉です。

ほかの社会人との差別化を図る

社会人となった以上、社内外にライバルがいると考えるべきです。仕事に質によって中身が問われるのはもちろん、身だしなみも整えているかも見られています。既製品ではほかの社会人と差別化を図るのは難しく、オーダーするのがおすすめです。無理におしゃれをして悪目立ちすることなく正しい着こなしをするだけで、見た目から信頼を勝ち取ることもできます。

多くの社会人はスーツの正しい着こなしができていません。仕事のときに着用するただの洋服と考えるのではなく、自分にとってのユニフォームと考えるのがよいでしょう。

まとめ

なぜ社会人はおしゃれにスーツを着こなすべきであるか理解できたでしょうか。見た目から中身まで問われ、信頼できるかを相手からチェックされていると認識した方がよいでしょう。相手から好感を抱かれることでビジネスチャンスを広がるからこそ、オーダーしてほかの社会人と差別化を図るのがオススメです。悪目立ちすることなく、ごくごく自然に正しい着こなしをするだけでカッコいい仕上がりになります。既製品では自分に合った仕様に合わせるのに限界があります。テーラーと相談しながら世界でただひとつの自分仕様のスーツを作ってみてはいかがでしょうか。