オーダースーツが既製スーツよりもお買い得なわけを徹底解説

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > オーダースーツが既製スーツよりもお買い得なわけを徹底解説

オーダースーツが既製スーツよりもお買い得なわけを徹底解説

オーダースーツは既製スーツよりも高価で手が出せない、わざわざ作る理由がないといったイメージを抱く人も少なくありません。長期的に考えた場合、オーダースーツは既製スーツよりもお買い得であるのが事実です。仕事の際にスーツを着用するのが当たり前のビジネスマンは特になぜオーダースーツが既製スーツよりもお買い得であるかを知る意味は大きいです。

極端な負担がかからないのが長持ちの理由

今まで既製スーツを着用してきた人は自分の体型に適した選択をしているものの、多くの場合で微妙にサイズが合わない状態となっています。既製スーツは標準体型の人をもとに作られており、腕の長さや胸板の厚さなどのそれぞれの人の体の特徴には合わせていません。スーツを着用する際に疲れを感じる場合はまず微妙にサイズ感は合っていないと考えた方がよいでしょう。サイズ感の合わないスーツを着用することで極端な負担をかけてしまい、シワやたるみにつながっていきます。

オーダースーツは既製スーツよりも縫製がしっかり作られ、さらには自分の体型に合わせているからこそのジャストサイズの仕上がりが実現します。極端な負担がかかることなく、スーツ自体が長持ちしてお買い得な理由になります。さらに、せっかくスーツをオーダーしたからこそ大切に扱おうとする意識も高まるのも長持ちすることにつながるものです。

オーダースーツは在庫リスクがない

既製スーツを取り扱う店舗は生地代と縫製賃と粗利そして在庫リスクを考慮して売価を決めていきます。オーダースーツの場合は在庫リスクがありません。高価な生地を採用するほど在庫リスクによる売価の違いは大きくなっていき、お買い得な選択となります。高価な生地を採用した場合は価格が高くなるものの、既製スーツで高価な生地を採用した場合と価格は大きく異なります。

定期的に行われるセールを利用すれば破格の価格で購入することも可能です。初めてスーツをオーダーする場合は特に狙い目といえます。セールを賢く計画的に利用することで思ってもみない価格で購入できるため、情報をこまめにチェックしていきましょう。

ビジネスの場でオーダースーツが効果を発揮する

ビジネスマンは既製スーツよりもオーダースーツを選択するのがおすすめです。クラスの高い人を相手に仕事をするときは自分の身なりはチェックされていると考えるべきです。ありきたりなスーツ姿よりも、自分の価値を高めるためのスーツ姿である方が信頼を勝ち取ることができます。

見た目は中身を示すという言葉をビジネスマンは心にとどめておかないといけません。自分の価値を高めるために自分に投資をする人と認識され、一緒に仕事をすればよい結果となるのではと思わせる要素となります。ビジネスマンにとってのスーツ姿は戦闘服を着用しているのと同じで、相手はビシッとスーツを姿は無意識に中身を示すものと認識します。

ビジネスマンによってスーツをオーダーするのはビジネス上でプラスに作用し、お買い得といえるでしょう。快適にスーツを着用できて相手から信頼を勝ち取るためのツールとなるため、ビジネスマンはスーツをオーダーしてお買い得な選択としてみてはいかがでしょうか。

まとめ

オーダースーツがなぜ既製スーツよりもお買い得であるか理解できたでしょうか。サイズ感が合うことで快適に着用していけて長持ちし、何度も買い替えることはなくなります。在庫リスクがない分リーズナブルな価格で手に入れることもできます。ビジネスマンはスーツをオーダーすることによってビジネス上でプラスに作用する要素があるため、自分の価値を高めるために選択する価値が高いです。長期的に考えるとお買い得な選択となるのが多くの人がスーツをオーダーする理由です。