【デキる男を演出】オーダースーツがおすすめの理由を徹底解説

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 【デキる男を演出】オーダースーツがおすすめの理由を徹底解説

【デキる男を演出】オーダースーツがおすすめの理由を徹底解説

【デキる男を演出】オーダースーツがおすすめの理由を徹底解説

世の仕事がデキる男はスーツ姿で仕事ができると思わせる着こなしをしています。デキる男を演出するスーツとなるのがオーダースーツです。既製スーツでは実現できないサイズ合わせや好きな生地やデザインも選択できます。周囲との差別化を図るスーツを作ることによってビジネスマンとしての価値が高まり、世の仕事がデキる男に近づくことができます。

スーツ選びの最重要事項はジャストサイズであるかどうか

デキる男を演出するスーツ姿を目指すにあたって最も意識しないといけないのはジャストサイズであるかです。仕事できそうでビシッとスーツを着こなしている人は何も高価な生地を採用したブランドスーツを身にまとっているわけではありません。単純にジャストサイズのスーツを着ているだけです。

胸周りのサイズがピッタリだとスマートさが際立ちます。サイズが大きいとダボっとしたシルエットとなり、サイズが小さいとシワが寄ったいびつなシルエットになります。パンツのサイズにしても既製スーツでは足の太さを合わせるのが難しく、スタイルが悪く見えてしまうこともあるものです。ヒップ部分にシワが多いあるいはU字のたるみができていると後ろ姿が残念に映ってしまいます。

サイズがピッタリのスーツを着用するだけで大きく印象が変わります。今まで既製スーツを着用していたのなら、まずは一度オーダースーツを作って着用して見比べてみてください。高価な生地を採用したブランドスーツを身にまとわずともビシッとスーツを着こなせているのが分かるはずです。

何度も買い替える必要がなくなる

仕事の際にスーツを着用するビジネスマンはスーツの寿命が短く、毎年既製スーツを買い替えている人もいるでしょう。消耗品である以上いずれかは寿命を迎えるものの、サイズが合っていないのが理由でスーツに極端な負担をかけてしまっているかもしれません。オーダースーツを作ることによってジャストサイズが実現し、負担が軽減されます。特に仕事時に歩き回る営業マンの場合はオーダースーツを作るのをおすすめします。

既製スーツよりも長持ちするのもおすすめの理由となります。快適性と機能性も高まり、スーツを着用時に余計なストレスがかかることもありません。好きな生地とデザインをして裏地やボタンといった細かな拘りを活かすことができます。愛着のある一着を手にすることでよりスーツを大切に扱うようになるのも長持ちする理由になります。

相手に与える印象が変わる

オーダースーツでできる範囲でおしゃれをして周囲との差をつけることができます。既製スーツと比べると相手に与える印象も大きく変わっていきます。身だしなみを整えることに無頓着のビジネスマンとビシッとスーツを着こなすビジネスマンのどちらを信頼するかはいうまでもありません。

デキる男ほど自分が相手からどう見られているかを考えたスーツコーディネートをします。既製スーツではスーツコーディネートをするのにも限界があります。自分の好みはもちろん、相手に与える印象まで加味したオーダースーツを作ればデキる男に近づいていくものです。ビジネスマンとしての価値を高めるためにスーツをオーダーするのはおすすめの方法です。

まとめ

デキる男を演出するスーツ選びのコツはジャストサイズであるかどうかです。サイズが合わないとスーツを着こなせていない印象に映ります。さらにサイズが合うことで長持ちして何度も買い替える必要はなくなります。相手に与える印象も大きく変わり、ビジネスマンとしての価値が高まっていくものです。オーダースーツをおすすめする理由は多岐にわたっており、デキる男に少しでも近づきたいと思う人はまずは見た目から変えていくのがよいでしょう。