【初めてのおしゃれ】オーダースーツの特徴体験記を解説

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 【初めてのおしゃれ】オーダースーツの特徴体験記を解説

【初めてのおしゃれ】オーダースーツの特徴体験記を解説

初めてのおしゃれをしようとオーダースーツを作るにしても既製スーツの購入とは大きく流れが異なります。オーダースーツの特徴体験記を参考にしてみてはいかがでしょうか。基本的な流れを把握しておけば、いざ注文するときに戸惑うことはなくなります。後に後悔しないオーダースーツを作るにあたって重要な要素であり、ビジネスマンは特に必見です。

注文から完了までの流れ

既製スーツの購入の場合は置かれているスーツからよいと思ったものを選択し、そのままサイズを合わせて購入に向けての話しを進めていきます。オーダースーツの場合はまずはカウンセリングからスタートし、担当のスタイリストとオーダーを進めていきます。生地を選ぶ前にスーツの好みや着用シーンや着用頻度など、望むべく1着を作るためにイメージを膨らませていくのが特徴です。

スタイリストがカウンセリング内容を参考に、適した生地をいくつかピックアップしてくれます。次にサイズ感やデティールを確認し、採寸やオプション選びも同時に行っていきます。スーツの生地と同じく色柄も豊富で幅広く選択が可能です。

オーダーが完了すれば出来上がりを待つのみです。納期までに1カ月程度の期間がかかります。仕上がりの連絡をもらって再度足を運び、試着して問題がなければ完了となります。

重要となるのは生地選び

初めてのおしゃれでオーダースーツを作るにあたっての一連の流れで重要となるのは生地選びです。オーダースーツの特徴体験記でも多くの方が悩む部分です。選べる生地の種類が多くなるほど迷いも多くなっていきます。スタイリストとのカウンセリングを想定し、事前にどういった生地を求めるかをおおよそでも決めておいた方がよいでしょう。何も決まっていない状態ならスタイリストも適切な提案をしにくいものです。

ビジネスマンの場合はビジネスシーンで適した生地を選択するのが基本となります。例を挙げるとコットン生地が不向きであるといったアドバイスをスタイリストがしてくれます。スーツの着用シーンが明確であればスタイリストからも提案もしやすいものです。生地選びはオーダースーツを作るうえで最も重要といっても過言ではありません。

自分の好みやTPOの考慮、デザインや季節感を合わせるといった幅広い選択ができます。初めてのおしゃれでオーダースーツを作る場合は特に迷いが生まれる部分となるため、事前に方向性を決めておくのが大切です。

実際に利用したうえでの判断

今の時代においてはオーダースーツを作る専門店は数多く存在しています。どのショップを利用するのが最善の選択となるかは分からないからこそ、まずは実際に利用して判断するのがおすすめです。電話や実際に足を運んだときの対応やスタイリストとの相性など、本当に安心してスーツをオーダーできるかを確かめることも大切です。

もちろん、ショップに足を運んでからオーダーし終えるまでに少なくとも1時間以上はかかります。時間が長くなることも想定して2時間はかかると想定しておいた方がよいでしょう。時間に追われて妥協した決断をするのは後に後悔する理由に直結します。どのショップを選択したとしても一連の流れに変わりはなく、比較検討してショップを決めるのもおすすめです。

まとめ

初めてのおしゃれでオーダースーツを作るのは分からないことが多すぎて不安がある方も少なくないでしょう。注文から完了までの流れを把握し、オーダースーツの特徴体験記も参考にしてください。重要となる生地選びで迷わないように事前に方針を決め、そして実際に利用してみて注文するかを決めましょう。ビジネスマンの場合は特にビジネスシーンでの着用となるため、安易な選択は禁物です。本当に望むべく選択ができるショップでスーツをオーダーすることを心がけましょう。