オーダースーツのジャケットを仕立てる際に押さえたいポイント

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > オーダースーツのジャケットを仕立てる際に押さえたいポイント

オーダースーツのジャケットを仕立てる際に押さえたいポイント

オーダースーツのジャケットを、どのように仕立てればよいか悩んでいませんか?自由度が高いうえ、ある程度の知識を求められるので、いざ仕立てるとなるとわからなくなってしまいますよね。お困りの方のために、オーダースーツのジャケットを仕立てるときに考えたいポイントと店舗選びのコツを紹介します。お悩みの方は、参考にしてください。

 

 

オーダースーツでジャケットを仕立てる際のポイント

オーダースーツでジャケットを仕立てるときは、以下の点に注意が必要です。

 

 

着用シーンを決めておく

ジャケットを仕立てる前に、着用シーンを決めておきましょう。ビジネスシーンで着用するジャケットとプライベートシーンで着用するジャケットでは、おすすめのディテールが異なります。オーダースーツ店のスタッフから適切なアドバイスを受けるため、決めておきたいポイントです。

 

 

理想のイメージを膨らませておく

オーダースーツであればジャケットのディテールを自分で指定することもできますが、すべてを指定するとなると専門的な知識が求められます。詳しい知識がない場合は、理想のイメージを膨らませておきましょう。例えば、このブランドのジャケット、こういった生地を使ったジャケット、こういった柄のジャケットなどで構いません。あるいは、お気に入りのジャケット、シャツなどを持参してもよいでしょう。これらの情報をもとに、オーダースーツ店のスタッフが具体的な提案を行ってくれます。

 

 

納得のいくジャケット作りのためのお店選び

納得のいくジャケットを仕立てるには、オーダースーツ店の協力が欠かせません。オーダースーツ店はどのように選べばよいのでしょうか。

 

 

スタッフの質が高い

オーダースーツ店は、スタッフの質で選びましょう。スタッフの知識や経験が不足していると、適切な提案を受けられません。採寸や体型補正もうまく行えない恐れがあります。接客も含め、プロとして対応してくれるスタッフが在籍している店舗を選びましょう。

 

 

納得できるサンプルジャケットがある

パターンオーダーなどの場合、サンプルジャケットをもとにサイズ調整などを行います。したがって、サンプルジャケットに納得できれば、納得のいくジャケットを仕立てられる可能性が高いといえます。複数の店舗でサンプルジャケットを着用してから、オーダーする店舗を選ぶとよいかもしれません。

 

 

実店舗があるオーダースーツ店を選ぶ

最近では、自分で採寸してオンラインで注文できるオーダースーツ店が登場しています。とても便利ですが、プロでないと正確に採寸することはできません。完成したジャケットがブカブカ、ピチピチということも考えられます。納得のいくジャケットを仕立てたい方は、信頼できるスタッフが在籍している実店舗を選びましょう。

 

 

オーダースーツのジャケットはイメージを膨らませてから仕立てる

オーダースーツのジャケットを仕立てるときは、着用シーンや理想のイメージを考えておきましょう。これらが決まっていれば、オーダースーツ店のスタッフが専門知識を活用して適切な提案を行ってくれるはずです。適切な提案を受けるには、店舗選びも重要になります。スタッフの質が高いところ、納得いくサンプルジャケットがあるところ、実店舗を構えているところを選びましょう。これらに注意すれば、自慢のジャケットを仕立てられるはずです。