50代のビジネスマンにおすすめのオーダースーツ

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 50代のビジネスマンにおすすめのオーダースーツ

50代のビジネスマンにおすすめのオーダースーツ

50代になったので、年齢相応のオーダースーツを仕立てたいと考えていませんか。50代は職場で重要なポジションを担うことが多いので、スーツ選びにも気を使いますよね。お困りの方のために、50代が意識したいオーダースーツの仕立て方とおすすめのオーダースーツを紹介します。スーツ選びの参考にしてください。

 

 

50代ビジネスマンがオーダースーツを仕立てる際のコツ

50代のビジネスマンは、以下のポイントに注意してオーダースーツを仕立てましょう。 ・サイズ ・生地 それぞれについて詳しく解説します。

 

 

50代におすすめのサイズ感

50代は、体型にジャストフィットするスーツを選びましょう。若い世代で支持されているスリムなスーツはあまりおすすめできません。年齢相応の信頼感や安定感を演出しづらいからです。同様に、ブカブカのスーツもおすすめできません。だらしのない印象になってしまいます。

 

 

50代におすすめの生地

50代には、年齢相応の上質さを感じられる生地がおすすめです。秋冬であれば、温かみと貫録を演出できるフランネルなどがよいかもしれません。

 

 

50代ビジネスマンにおすすめのオーダースーツ

続いて、50代におすすめのオーダースーツを紹介します。

 

 

あえて明るい色を選ぶ

落ち着きのある50代ビジネスマンに、チャコールグレーやネイビーなどのスーツが似合うことはいうまでもありません。ライバルに差をつけたいのであれば、あえて明るめの色のオーダースーツを選ぶとよいでしょう。渋みのある男性が、明るい色のスーツを着ると様になります。例えば、グレイヘアの方は、ライトグレーやミディアムグレーのスーツがよく似合うはずです。浮いてしまうことが心配な方は、締まる色のネクタイを合わせるとよいかもしれません。

 

 

目立ちにくい柄のスーツがおすすめ

反対に、柄は目立ちにくいものをおすすめします。豊富な人生経験が生み出す渋みがあるので、柄で主張しなくてもよいからです。50代ビジネスマンは、無地のスーツでも様になる方が多いはずです。物足りなさを感じる場合は、ネイビー×ブルー×ブラックのグレンチェックなど、遠くから見ると無地に見えるものを選ぶと嫌味のないおしゃれになります。

 

 

50代ビジネスマンはオーダースーツで個性に合った1着を仕立てましょう

50代ビジネスマンがオーダースーツを仕立てるときは、サイズと素材に注意が必要です。若い世代が好むスリムなスーツを選ぶと、年齢相応の信頼感や安定感を演出できないかもしれません。体型にジャストフィットするスーツを、上質な生地で仕立てましょう。落ち着いた色のスーツもよいですが、男性としての渋みが出てくる年代なので明るい色のスーツも似合います。ワンランク上の着こなしを目指したい方は、ライトグレーなど、明るい色味のオーダースーツを仕立てるとよいかもしれません。20代、30代ではできない着こなしができるはずです。