スーツのメーカーならまずはココ!おすすめ紹介

おすすめのオーダースーツ完全網羅 比較ランキング50店 > コラム > スーツのメーカーならまずはココ!おすすめ紹介

スーツのメーカーならまずはココ!おすすめ紹介

スーツが必要になって、いざ購入しようとしても「どのメーカーが良いのか分からない」と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのスーツメーカーをご紹介します。また、自分に合ったスーツメーカーの選び方についても解説しているので、是非チェックしてみて下さい。

 

 

「ブランド」と「メーカー」の違いとは?

まずは、「ブランド」と「メーカー」の違いについて、ご紹介いたします。まず、「メーカー(Makers)」とは、製造業者を意味します。一方、「ブランド(Brand)」とは、商品を他と区別するために、同じイメージでまとめた銘柄のことです。具体的には、トヨタ自動車はメーカーで、プリウスやレクサスはそのブランドとなります。

服飾の場合は「メーカー」が、いくつかの「ブランド」を持つことが一般的です。ただし、「メーカー」の社名自体がブランドになっていることもあります。

 

 

 おすすめのオーダースーツメーカーとは?

一口にスーツメーカーといっても、そのコンセプトによって、特徴はさまざまです。そのため、いざスーツを購入しようと思っても、どのメーカーを選べば良いか、迷う方も少なくありません。そこでまずは、自分に合ったスーツメーカーの選び方について、ご紹介します。

 

 

自分のサイズが合ったスーツがあるか

スーツ選びにおいて、最も重要なことは、サイズが正しく合っているかどうかです。スーツの世界では、ジャストサイズがかっこよく仕上がります。

日本のスーツブランドは、サイズ表記がメーカーによって異なります。メーカーごとの表記を必ずチェックして、自分に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

高品質で、流行っているスーツだとしても、あなたのサイズに合っていなければ、印象は良く見えません。まずは、自分の「身長」「胸囲」「胴囲」を計測して、各メーカーの中から、ジャストサイズのスーツを選ぶことをおすすめします。特に、肩のフィット感に関しては、重視しておきたいポイントです。

 

 

販売形態によって選ぶ

最近では、ネットで注文できるスーツメーカーも増えてきています。実店舗やWEB上など、自分が買いやすい形態を選んで、スーツを購入しましょう。

オンラインであれば、時間や場所を問わずに購入できるため、忙しくて実店舗まで足を運べない方でも、気軽に利用することができます。

一方、初めてスーツを購入する方や、自分のサイズが分からない方は、スーツ専門の実店舗での購入が安心です。採寸に慣れたスタッフによるフォローで、あなたに合った1着を手に入れることができます。また、特にこだわった、オリジナリティあふれるスーツが欲しい場合には、オーダースーツ店を利用することをおすすめします。

 

 

価格によって選ぶ

スーツの価格は、ピンからキリまであります。自分の年齢や職種に応じて、適正な価格のスーツを選ぶことが重要です。欲しいスーツが予算内で手に入るメーカーを選んでから、購入するようにしましょう。

スーツの価格は、1万円から100万円を超える高級なものまで存在します。スーツの価格を構成する要素は、生地・仕立て方法が主となります。生地と仕立てによって見た目や着心地が大きく変わるため、価格にも反映されます。

当然、貴重な高級生地を使用したスーツは、より高額になります。スーツの縫製は、機械で大量生産されるものもあれば、職人がひとつひとつ手縫いするものもあります。手作業によるスーツは、着心地が優れている反面、コストは一気に高くなります。

オプションによっても価格が変化しますので、あらかじめ価格を確認してから、購入するようにしましょう。

 

 

おすすめスーツメーカーご紹介

スーツとシャツとネクタイ

ここからは、おすすめのスーツメーカーをご紹介いたします。実力や知名度、そして人気の高いメーカーばかりなので、是非チェックしてみて下さい。

 

 

株式会社 K-51 International

株式会社K-51 Internationalは、K-51インターナショナルという、業界最高レベルの品揃えを誇るオーダーメイドスーツ店を展開しています。

K-51インターナショナルでは、仮縫いができる縫製工場で、全てのスーツを縫製しています。一般的な流れ作業の縫製工程ではなく、人体を3次元に捉え体の曲線に合わせる、立体縫製という技術を取り入れています。裁断から縫製まで、熟練の職人が一着一着丁寧に仕上げていくため、高い品質が期待できます。

また、K-51インターナショナルでは、豊富な知識と経験を持ったスタイリストがマンツーマンでスーツ選びをサポートしてくれます。採寸は、メジャーで体を測るだけでなく、骨格スタイルアドバイザーが骨格分析を行い、より個人の体型に合ったスーツを仕立ててくれます。

K-51インターナショナルは、じっくりと丁寧な接客で、特にお客様とのコミュニケーションを重要視しているため、リピート率が大変高いことが特徴です。

さらに、K-51インターナショナルの店内には、美容室が併設されており、スーツはもちろん髪型までのトータルコーディネートで、お客様の魅力をより引き立ててくれます。他にも、「オーダースーツ基本習得講座」を定期的に開催しており、オーダースーツの基本知識や選び方などを教えてくれます。

株式会社K-51 Internationalは、K-51インターナショナル以外にも、「スーツビギナーズ(suit BEGINNERS)」というブランドも展開しています。こちらは、オーダースーツが初めての方でも安心して利用できるオーダースーツ店です。

ビギナーズでは、常時100種類の生地を揃えています。そして、どれを選んでも税込43,780円という、分かりやすい設定になっています。スーツビギナーズでは、人体を3次元に捉え、体の曲線に合わせる立体縫製という技術で仕上げていきます。

また、ビギナーズは、採寸マイスター協会が監修・指導を行っているため、スキルの高いフィッターが採寸をしてくれるのが特徴です。スーツに詳しくない方でも、安心して任せることができます。

採寸マイスター協会学長が直々に教育しているため、キャリア以上の実力を持ったスタイリストが対応してくれます。また、骨格スタイルアドバイザー×パーソナルカラリストが監修した診断シートが、あなたにぴったりのスーツを導いてくれます。

 

 

青山商事

青山商事は、「洋服の青山」を展開するスーツウェアの専門店です。CMや広告でも馴染み深い、知名度の高いメーカーです。洋服の青山の店舗は、全国に800以上も存在しており、他のスーツ店を圧倒した数を誇ります。

洋服の青山で展開する商品は、スーツやシャツをはじめとして、バッグ・靴・ネクタイなどの小物や、カジュアルウェアまで幅広く揃っています。価格は、セールであれば11万円台からと、とてもリーズナブルです。

また、動きやすさを追求したジャージー素材のスーツや、自宅で洗えるウォッシャブルの機能を備えたものなど、どなたでも扱いやすい商品が多いのが、洋服の青山の特徴です。

洋服の青山以外にも、青山商事株式会社では、「THE SUIT COMPANY(ザ・スーツカンパニー)」や「UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)」などのブランドを展開しています。それぞれブランドによって、コンセプトが異なります。

THE SUIT COMPANYは、ハイファッション・ハイクオリティな商品を、最高の立地で、リーズナブルな価格にて提供することをコンセプトとしています。20代を中心とした若者向けに、おしゃれな既製品スーツを、低価格で販売しているのが特徴です。

UNIVERSAL LANGUAGEは、より上質で都会的なスーツを取り扱うブランドです。大人向けの、高級でおしゃれなスーツが揃っています。デザインはもちろん、素材や縫製にこだわったオリジナルアイテムや、海外のセレクトショップやデザイナーとのコラボレーションアイテムなども充実しています。

 

 

コナカ

コナカは、創業1973年という老舗スーツメーカーです。「紳士服のコナカ」というブランドが有名で、青森県から静岡県までの、東日本エリアを中心に展開しています。

既製品スーツ以外にも、機能性やデザイン性に優れた、オリジナル生地のオーダースーツにも対応しています。最近では、洗濯ネットをつけずに家庭用洗濯機で洗える「ウルトラウォッシュスーツ」が人気の商品となっています。

また、コナカは、佐藤可士和氏プロデュースの「SUIT SELECT」という、スタイリッシュなデザインのプライベートブランドを展開しています。SUIT SELECTは、無駄のない洗練されたデザイン展開と価格設定によって、若年層や就活生から高い支持をされています。

 

 

オンワード

アパレルメーカーのオンワードは、着心地がよいスーツが作れると評判の「KASHIYAMA」というオーダースーツ専門ブランドを手掛けています。KASHIYAMAは、「オーダーメイドの民主化」をコンセプトに掲げており、製造工程の改革によって、徹底的にコストカットしているのが特徴です。

ジャストフィットのスーツを誰もが楽しめるように、創業90年のオンワードならではの人材とノウハウで、品質を下げることなく、低価格のオーダースーツを実現しています。

KASHIYAMAでは、133,000円~と、オーダースーツ店の中では圧倒的な安さで販売をしています。メンズ・レディースの両方を取り扱っており、160種類ものパターンから好きなシルエットが選べます。ストレッチ性や撥水性などの機能をプラスしたスーツも、多く展開しています。オリジナル生地だけでなく、インポート生地も取りそろえているので、予算に応じて選ぶことが可能です。

2回目以降のオーダーは、オンラインでの注文で完結するというサービスも取り入れており、時間がない方に好評のサービスとなっています。

 

 

花菱縫製株式会社

花菱縫製株式会社は、埼玉県に本社を置くアパレルメーカーです。創業当初から、有名百貨店からの受託でオーダースーツを生産していました。1962年には自社工場を構え、飛躍的に成長を遂げていきます。

花菱縫製株式会社が展開しているスーツブランド「HANABISHI」は、イージーオーダーのスーツを作りたい方におすすめのお店です。HANABISHIは、関東地方を中心に全国18店舗展開しています。

HANABISHIの特徴は、製品の100%を国内自社工場で生産していることです。長い歴史の中で培ってきた経験を最大限に生かし、全ての製品を企画から生産まで行っています。

生地の裁断から縫製、仕上げまで全てを国内工場で、ベテランの職人が行なっているため、クオリティーには定評があります。また、花菱縫製株式会社は、日本ではじめてオーダースーツの工場をシステム化したことでも有名です。効率的な生産と、職人の手作業をうまく組み合わせることによって、高品質かつリーズナブルなオーダースーツを提供しているのです。

 

 

尾上繊維株式会社

尾上繊維株式会社は、「DANKAN(ダンカン)」というブランドで、スーツを展開しているメーカーです。DANKANは、1978年に福岡県で創業スタートしたオーダースーツ専門店です。

中継業者を通さず、生地などの素材を直接買い付ける仕入れルートを確立し、2014年からは新たに国内縫製工場を自社専用として稼働させています。

DANKANでは、JIS規格に基づいた「日本人の体型に合うスタイル」を目指して、何万もの体型データを取り入れて、ベーシックなスーツを製作しています。 着る人の年齢を選ばず、トレンドに左右されないスーツスタイルが特徴です。

 

 

株式会社ビッグヴィジョン

株式会社ビッグヴィジョンは、首都圏を中心に「BIG VISION(ビッグヴィジョン)」を展開している、スーツメーカーです。BIG VISIONは「Price Fashion Unique」をポリシーとしたオーダースーツの専門店です。

創業以来、特に価格にこだわりを持っており、既製品と近い価格で、オーダースーツを提供してくれます。手軽で安くスーツを楽しめるお店として、ファッション性や機能性も追求しています。

BIG VISIONでは、自然でエレガントなスーツスタイルを目指しています。アメリカントラッドやオーセンティックブリティッシュスタイル、スレンダーモデルなど、幅広いスタイルを揃えているのが特徴です。

 

 

まとめ

今回は、スーツのメーカーの選び方や、おすすめメーカーについて、ご紹介しました。メーカーによって、スーツの価格や印象は大きく異なります。今回ご紹介した中から、自分の予算やニーズに合ったメーカーを、探してみて下さい。

また、オーダースーツであれば、自分の体にジャストフィットなサイズが手に入ります。サイズが合っていれば、あなたの印象は一気に上昇し、自信にも繋がるので、是非トライしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

口コミ投稿フォーム

PAGE
-TOP
口コミNo1を見る