【オーダースーツSADA】ビジネスマン必見の19,800円スーツの魅力

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > 【オーダースーツSADA】ビジネスマン必見の19,800円スーツの魅力

【オーダースーツSADA】ビジネスマン必見の19,800円スーツの魅力

年間で12万着ものオーダースーツを製造しているオーダースーツSADAの目玉が19,800円スーツです。既製スーツよりもお得にオーダースーツを作れるのは大きな魅力となります。しかし格安であっても伴うべき質が伴っているのかが気になる方もいるでしょう。そしてオーダースーツSADAの19,800円スーツはビジネスマンに特におすすめの理由もあり、詳しく紹介していきます。

マシーンメイドのフルオーダースーツとは

オーダースーツSADAは多くの方にオーダースーツのよさを広めることで、リーズナブルな料金でオーダースーツを作れることをセールスポイントとしています。格安をセールスポイントとするオーダースーツブランドは数多く存在するものの、オーダースーツSADAは破格といえる価格設定です。

自動設計システムと自動裁断機で自動化することで、オーダースーツを作るほとんどの工程を機械で行うことができます。自社工場から生地の仕入れをし、製造と販売もすべて自社で行うことにより低コストで高い品質を安定させています。

19,800円スーツは質の低いスーツではないかと思う方もいるかもしれません。選べる生地の種類は5種類と選択の幅が少ないものの、高い品質であることには変わりありません。これからオーダースーツを試してみたい、既製スーツではサイズが合わないといった方にとって19,800円スーツはピッタリです。

細かい採寸で体にフィットするスーツに仕上がる

オーダースーツSADAは細かく採寸し、お客様にピッタリのスーツに仕上げることができます。単にジャストフィットするだけではなく、着用用途に合わせての細かなサイズ調整も可能です。外回りをする営業マンであるのなら歩くときに快適であるかが重要です。

デスクワークが主な仕事の場合は座っているときを想定してサイズ調整が必要となります。スーツスタイルで自転車通勤するのなら前傾姿勢になったときの方や背中のつっぱりが気になるところです。スーツスタイルでの動きに合ったゆとりを計算に入れてサイズ調整ができるため、余計なストレスが溜まることはありません。また、オーダースーツSADAは細身のデザインにも対応しており、好みのスーツスタイルを形成していけます。

店舗に足を運んで採寸した場合は1カ月以内ならサイズ調整も可能で、ウエスト直しはずっと無料です。初めてオーダースーツを作るにあたってオーダースーツSADAの19,800円スーツを選択した場合のリスク軽減につながる要素となります。

既製スーツよりも19,800円スーツがおすすめ

ビジネスマンは既製スーツよりも19,800円スーツがおすすめです。ジャストフィットするスーツに仕上がるのが最も大きな理由となります。体型が変わらなければ次回はインターネット注文もできます。既製スーツは標準体型の方を基準とし、細かなサイズが合わないのは当たり前です。

19,800円スーツでジャストフィットするスーツを着用した方が余計な負荷がかからず長持ちします。コストパフォーマンス面を考えても魅力的で、何度も既製スーツを買い替える必要もなくなります。自分専用のスーツを作ることによって愛着のわき、大切に扱うようになるのも長持ちする理由となるものです。

まとめ

オーダースーツSADAの19,800円スーツは生地の種類こそ5種類しかないものの、高い品質を保っていると考えて問題ありません。リーズナブルな料金でオーダースーツを作るための仕組みを確立し、細かい採寸で体にフィットするスーツに仕上がります。好みのスーツスタイルを形成できて、相手に与える印象を加味しての選択もできます。ビジネスマンは特に見た目から内面まで判断されるため、既製スーツよりもオーダースーツを作るのがおすすめです。ビジネスマンとしての自分の価値を高める理由になります。