オーダースーツが既製スーツよりもお買い得といわれる3つの理由

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > オーダースーツが既製スーツよりもお買い得といわれる3つの理由

オーダースーツが既製スーツよりもお買い得といわれる3つの理由

オーダースーツが既製スーツよりもお買い得といわれる3つの理由

一般的にはオーダースーツは既製スーツよりも高いと認識されています。しかしオーダースーツの方が既製スーツよりもお買い得で、高価な生地を選択するほど差は広がっていきます。仕事のときには毎日スーツを着用するビジネスマンは特にスーツをオーダーして自分に投資することを考えるべきです。なぜ既製スーツがお買い得の選択ではないのかについて紹介していきます。

オーダースーツと既製スーツの売価についての適した考え方

オーダースーツと既製スーツの売価についての考え方は多くの方が間違っています。オーダースーツは生地代+縫製賃+粗利=売価となり、一既製スーツは生地代+縫製賃+粗利に加え在庫リスクがかかります。在庫リスクによって売価は大きく変わっていき、売れ残ったことを考えて決めていくものです。仮に同じスーツであった場合は在庫リスクの分だけ売価を高くせざるを得ません。

オーダースーツはそもそもの価格が高く、既製スーツを購入した方がお買い得と感じるかもしれません。しかし本当にお買い得な選択は真逆です。高価な生地を採用した場合は特にその差は広がっていきます。セールが開催されているのならお買い得な選択となる可能性もあるため、情報をこまめにチェックすべきです。

ジャストフィットして余計な負担がかからない

サイズが合わないスーツを着用すると余計な負担がかかってしまってシワやたるみにつながります。スーツを着用するときになぜか疲れると感じる場合はサイズが合っていない可能性が高いです。既製スーツは標準体型の方を基準に作られており、ジャストフィットすることはほとんどありません。襟元、お腹周り、肩とどこかの箇所に余計な負担がかかってしまいます。

スーツをオーダーすれば体の特徴に合わせて作られていくため、余計な負担がかかることはありません。ジャストフィットの仕上がりが実現し、結果的に長持ちすることになります。

大切に着用していこうとする意識が長持ちの理由

人によって異なるものの既製スーツはその都度買い替えればよいと考える方が多く、オーダースーツはオリジナルのスーツであるからこそ大切に着用していこうとする意識が高くなります。仕事のときにスーツを着用するとなると特に意識は変わっていくでしょう。相手に与える印象を加味してオーダーしたスーツがシミやたるみができるのを避けるのは当然です。

また、ビジネスマンは相手から自分に投資する人と認識される理由にもなります。何度も買い替えるものと愛着のわくものでは扱いが変わっていくのは当然といえます。その瞬間はスーツをオーダーした方が費用は高額になるかもしれません。しかし長い目で考えるとスーツをオーダーした方がお買い得な選択となります。
快適にスーツを着用できて何度も買い替える必要もなく、さらにビジネスマンの場合は相手から好印象を抱かれる理由になります。すぐにスーツを手に入れたい場合は量販店に足を運ぶのが適切であるものの、時間の制限がない場合はスーツをオーダーした方がお買い得です。見た目がスマートに見えるだけではなく、余計な負担がかかることなくスーツ姿のときに快適に過ごせるのがビジネスマンに人気の理由です。

まとめ

長い目で考えるとオーダースーツは既製スーツよりもお買い得です。売価に対しての考え方が変わり、余計な負担がかかることなく、大切に着用していこうとする意識が生まれます。今まで真逆の考えであったという方も少なくないはずです。仕事のときには毎日スーツを着用するビジネスマンは特にお買い得な選択をするのがおすすめです。スーツをオーダーするのは面倒ではあるものの、一度作ってしまえば生地やデザインを選択するだけとむしろスムーズにオーダーができます。