オーダースーツを作る際に知っておきたいパーツ!スラックス編

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > オーダースーツを作る際に知っておきたいパーツ!スラックス編

オーダースーツを作る際に知っておきたいパーツ!スラックス編

オーダースーツの新調を検討している人のなかには、「どのようなデザインのスラックスを購入したらよいのかわからない」などの悩みや疑問を抱えている人も多くいます。 このページでは、スラックスのパーツにまつわる特徴や概要、スラックスをオーダーする際のポイントについて解説します。

 

オーダースーツで知っておきたいスラックスのパーツ


オーダースーツを新調する際は、あらかじめスラックスにまつわるパーツの詳細について把握しておくことが大切です。とくに、以下のパーツの特徴や概要などを入念にチェックしておきましょう。

 

■タック(プリーツ)
スラックスの前身にある生地を畳んだヒダ部分のこと

 

■ベルトループ
ベルトを通す部分

 

■サイドポケット
サイドにデザインされたポケット

 

■ヒップポケット
後ろポケットのこと

 

■ボトム
スラックスの袖口

 

スラックスのデザインにこだわることで、より一層おしゃれ度を引き上げる効果が期待できます。スーツをおしゃれに着こなすためにも、スラックスにまつわるパーツの特徴やポイントなどを押さえておきましょう。

 

スラックスをオーダーする時のポイント

スラックスのオーダーには、あらかじめ知っておきたい重要ポイントが存在します。 ここでは、スラックスをオーダーする際のポイントについて解説します。

 

スラックスのオーダータイプを把握しておく


オーダーメイドのスラックスを注文する際は、スラックスにまつわるオーダータイプの種類についてリサーチしておきましょう。具体的なスラックスのオーダータイプの種類については以下のとおりです。

 

■パターンオーダー
・価格:約1~3万円
・納期:約2~3週間
・仕立て:既製の型紙から作製
・調整範囲:ウエスト/股下
・体型補正:なし

 

■イージーオーダー
・価格:約1.5~8万円
・納期:約3~4週間
・仕立て:既製の型紙から作製
・調整範囲:すべて調整可能
・体型補正:O脚/出尻/平尻

 

■フルオーダー
・価格:約7万円~
・納期:約1.5~3ヶ月
・仕立て:新しい型紙から作製
・調整範囲:すべて調整可能
・体型補正:あり(体型補正+クセ取り)

 

初めてオーダーメイドのスラックスを注文する人は、「パターンオーダー」または「イージーオーダー」の2つから選ぶことをおすすめします。前述で挙げた2つのタイプは、既製品と同じくらいの価格で、好みのデザイン・サイズのスラックスをつくることが可能です。

 

また、2つのタイプは、既製の型紙を基に調整するため、「フルオーダー」のような細かい補正はできないものの、その分納期は早めに設定されています。

 

スラックスをオーダーする際は普段着用しているアイテムを持参する

オーダーメイドのスラックスを注文する際は、普段着用しているスラックスや靴などのアイテムを持参することが大切になってきます。なぜなら、普段着用しているスラックスや靴を持参することで、自分自身が日常的に不満を感じている部分を具体的に店員と共有することが可能となるからです。 また、日常的な不満点を店員と共有することは、満足度の高い1着をオーダーすることにつながるといえます。

 

スラックスをオーダーする際のポイントを理解しておこう

スラックスをオーダーする際は、「オーダータイプの把握」や「普段着用しているアイテムの持参」などといったポイントが重要になってきます。

オーダースーツをカッコよく着こなすためにも、あらかじめスラックスのオーダーにまつわるポイントを入念にチェックしておきましょう。