スーツの値段を比較して自分に合ったものを選ぼう

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > スーツの値段を比較して自分に合ったものを選ぼう

スーツの値段を比較して自分に合ったものを選ぼう

スーツには高いものと安いものがあります。デザインや品質にこだわりたい場合は、ある程度高いものを選ぶのが安心です。なぜ、スーツには値段に大きな差があるのでしょうか。ここではスーツの価格に差が出る理由や、値段重視で仕立ててもらう際のポイントについて解説しています。

 

 

スーツの値段を比較!価格に差が出る理由とは

スーツには高いものと、そうでないものがあります。価格に差が出てしまうのは何故なのでしょうか?ここでは高いスーツと安いスーツの値段を比較してみました。

 

何で値段が決まるのか

スーツの値段が決まるのにはいくつかの理由があります。

 

・素材

・付属

・縫製

 

当然安い素材を使用していれば値段は下がりますし、高級な素材を使用していれば値段は上がります。わかりやすいのが「中国製」です。スーツに限ったことではありませんが、中国製の商品は比較的低価格であることが多く、その理由に“大量生産”“万人受け”などが挙げられます。

 

大量に生産されているため量販店や郊外店で売られているケースがほとんどでデザインも万人受けするベーシックなものばかりです。その代わりポリエステルを使用しているものもあることから耐久性は強いでしょう。

基本的に「国内製」「イタリア製」「イギリス製」など品質やデザインなどにこだわっているスーツは値段も高くなりやすい傾向にあります。他にも商品原価率も関係していると言われています。

 

安いスーツと高いスーツ

安いスーツは中国製のように大量生産されるところで作られていることが多く、また素材もポリエステルを使用していることがほとんどです。ポリエステルはご存知のとおり“化学繊維”ですから、当然天然繊維であるウールを使用したスーツよりどうしても安くなってしまいます。

 

一方で高いスーツは、素材やデザインなどすべてにおいてこだわっているものが多く、素材にウールを使用していたりと、パーツにも強いこだわりがあります。ボタンやポケットひとつでも細かい特徴がありますからどうしても高くなりやすいのでしょう。

 

 

値段重視でオーダースーツを仕立てるポイント

ひと口にオーダースーツと言っても値段も品質もさまざまです。ここでは値段重視で仕立てるポイントについて解説します。

 

3つのオーダー方法

オーダースーツと言っても、オーダー方法はさまざまです。

 

・フルオーダー

・イージーオーダー

・パターンオーダー

 

主にこの3つに分けられ、フルオーダーはいわゆるすべてオーダーすることで細かいデザインやサイズにこだわりたい方に適しています。イージーオーダー予算を抑えながら、ある程度品質にこだわりたい方に適しているでしょう。

 

そしてパターンオーダーは、とにかく価格を重視したい方に最適です。既成スーツを採寸して好みに調整しているため、就活中や新社会人などはじめてスーツを着る方が選びやすいオーダースーツになります。

 

値段重視で選ぶなら

安さで選ぶなら断然パターンオーダーがおすすめですが、イージーオーダーもある程度予算を抑えることができるので既成スーツから作るのは嫌だという方はイージーオーダーが安心でしょう。とにかくクオリティを重視したいのであれば、やはりフルオーダーを選択するのが良いでしょう。

 

スーツを選ぶときは値段も比較しよう

いろんなスーツがあるからこそ、一目で選ぶのではなくいろんなオーダー方法を確認し、値段も比較しながら自分が納得するものを選ぶようにしましょう。特にオーダースーツを購入する際は比較がポイントになります。