ネクタイのクリーニング料金はどのくらい?出す頻度や注意点も解説!

オーダースーツ完全網羅 おすすめ比較ランキング50店 1121人の辛口調査結果公開 > コラム > ネクタイのクリーニング料金はどのくらい?出す頻度や注意点も解説!

ネクタイのクリーニング料金はどのくらい?出す頻度や注意点も解説!

毎日着けているネクタイは、汗や食べ物などがついて意外と汚れてしまっています。 面倒だからと汚れたままにしておくと、お気に入りのネクタイの寿命を縮めてしまうことにつながりかねません。 少しでも長く使い続けるためには、クリーニングに出すことが最適です。

 

 

ネクタイをクリーニングする頻度と注意点

ネクタイは繊維の毛羽立ちが出やすく型崩れが起きやすいので、プロであるクリーニング業者にお任せすることが最適です。

 

クリーニングに出す頻度

クリーニングに出すべきではあるものの、回数が多すぎると生地を傷めてしまって逆効果です。目安としては3カ月に1回のペースが一般的です。 季節の変わり目の衣替えの時に、スーツやYシャツなどと一緒に出すと忘れることもありませんし、お店によっては割引などもあって便利です。 明らかに汚れてしまった場合は、なるべく早くクリーニングに出すようにしてください。

 

クリーニングの注意点

事前に確認しておきたい注意点が「素材」「時間」「質」の3つです。 素材によって料金が高くなることもあり、場合によっては追加料金が発生することもあります。

 

仕上がり時間は店舗によっても違いますが、平均すると5日~1週間です。 まとめてクリーニングに出す場合は、仕上がり日数を計算してから出すようにしましょう。 技術は店によって違うので、実際に出してみないとわからないものではありますが、無料でやり直したりしてくれるシステムを導入しているお店もあるので確認してみてください。

 

 

ネクタイのクリーニング料金

ネクタイクリーニング業者の公式サイトから確認してみたところ、安いところでは300円台、高いところでは1,000円超え、さらには3,000円を超える業者もありました。 ただしネクタイ1本の料金ではなく、〇点〇〇円というように何本かをまとめて出すパックタイプのものもありました。

 

また、素材によって価格が違うことが多いので、シルクかポリエステルかを確認しておきましょう。 業者によってシルク前提で料金設定しているところや、追加料金が発生する場合とで分かれます。 表示されている料金が安くてもシルクだと追加料金が発生する場合もあり、記載されていない場合もあるので、電話か直接確認するようにしてください。

 

また、忙しくて店舗に行っている時間が無い方には宅配クリーニングもあります。 即日仕上げがある店舗よりはスピードが落ちてしまいますが、料金も平均的なので急がない方は選択肢のひとつに入れてみてください。

 

正しいお手入れで長く使いましょう

ネクタイクリーニングについてまとめてみました。 自宅で簡単に洗ってしまうのではなく、3カ月に1回のクリーニングを心がけるようにしてください。 目につきやすいネクタイは毎日使うものだからこそ、正しいお手入れ方法で長く綺麗に使うようにしましょう。

口コミ投稿フォーム

PAGE
-TOP