スーツの流行を知る!3つのポイントについて紹介

オーダースーツおすすめNo1が決定!最新比較ランキングTOP10 > コラム > スーツの流行を知る!3つのポイントについて紹介

スーツの流行を知る!3つのポイントについて紹介

スーツの購入・新調を検討している人のなかには、「現代のトレンドに合わせたスーツを購入したい」といった希望を持っている人も多くいます。 このページでは、時代別からみるスーツの流行やトレンド・流行をいち早く取り入れるためにも知っておきたい3つのポイントについて解説します。

 

時代別にスーツの流行をチェック!

スーツはビジネスシーンや冠婚葬祭などで着用されることが多い正装スタイルのひとつです。ファッションや音楽と同様に、スーツにも流行やトレンドがあります。以下では、スーツの流行やトレンドを時代別にまとめています。

 

スーツの流行:90年代~00年代前半

90年代前半~中頃に流行したスーツは、バブル時代の名残を感じさせるつくりとなっています。3つのボタンが印象的なジャケットは、全体的に余裕のあるゆったりしたつくりが採用されています。

1990年代後半~2000年代前半にかけては、2つのボタンが施されたジャケットが増えました。また、1990年代後半~2000年代前半に流行したスーツは、全体的なシルエットが太めにつくられたものが多い傾向にあります。

 

スーツの流行:2000年中頃~現在

2000年中頃~現在に流行したスーツは、全体的に細身なシルエットが主流となっています。ジャケットは、2つボタンのものが多く、「着丈が短い」や「ウエスト部分がタイト」などの特徴を兼ね備えています。

また、2000年中頃~現在に流行したパンツは、ウエスト周りがタイトにつくられているうえ、脚部分に関しても細めのシルエットが採用されているものが多くなりました。

 

流行を知るためのスーツにおける3つのポイント

スーツの流行を知るためには、以下のポイントを押さえておくことが大切です。

 

クラシックスタイルのスーツ

クラシックスタイルとは、イギリスの伝統的な形やシルエットが採用されたスーツのことを指します。

■ジャケット
・襟部分の幅が広め
・肩部分のパットが厚め
・細身のスーツに比べ着丈が長い
・ウエスト部分が極端に細くない

■パンツ
・ワンタックが採用されている
・腰回りに十分な余裕がある

 

4種類の色と2つの柄

スーツの流行を知るためにも、基本となる色や柄を押さえておきましょう。

 

■色
・茶色
・ベージュ
・濃いグレー
・ネイビー

■柄
・ウィンドウペン柄
・グレンチェック柄

 

上級者向けのスーツ

スーツには、おしゃれ度の高い上級者向けのものがあります。とくに、以下のスーツは、おしゃれ度を意識している人々から愛され続けているスーツスタイルとなります。 

 

■スリーピース
クラシックスタイルの「王道」

■ダブルスーツ
英国海軍の軍服が起源となっているスーツ

 

スーツの流行を押さえておこう

時代の流れによって、スーツの流行も変化してきました。そのため、スーツの流行にまつわる変化やスーツの基礎となるポイントなどを知っておくことが、スーツを上手に着こなすための鍵となってきます。

スーツのバリエーションを増やすことや着こなし方の向上を図るためにも、あらかじめスーツの流行の流れを押さえておきましょう。